法人向けの英会話学校BEAT
トップ 会社概要 サイトマップ プライバシーポリシー
講師派遣研修
海外赴任前研修
スクール案内
ビート講師紹介
受講生の声
金山校への地図
BBS(掲示板)
海外要員育成研修
自己啓発
ビートメソッド
お問合せ・資料請求
TOEICの実績
通訳・翻訳業務
Recruiting
インターネットレッスンBOM
社長のブログ
個人ユーザーは、こちらから

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
by powerbeat85
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
カテゴリ
全体
■英語関連
●健康関連
◎TOEIC 関連
○ビジネス関連
□生活の知恵関連
◆デスクトップ壁紙写真
▼Miscellaneous:その他
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
私の考える、健康で長生き..
by powerbeat85 at 13:29
小原講師は、文法学者では..
by powerbeat85 at 13:28
ギンナンには、体内でビタ..
by powerbeat85 at 13:27
私のケイタイからもすぐに..
by powerbeat85 at 13:26
小原のコメント: 折り..
by powerbeat85 at 13:25
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
sport car wa..
from sport car wall..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
▼ ミシガンから写真が届きました。
小原先生

▼▼の▼▼です。
いつもながら迅速かつ、ご丁寧な回答をいただき、ありがとうございます。
現在私が住んでいる付近の写真(ミシガン州)をお送りします。
いずれも自宅前の道沿いの風景ですが、夏と冬とでは全く違って見えます。

静かな住宅地で、近所の方々もとても親切なので、気に入っています。
夏は緑が茂り、家の前にはたくさんの花が植えられているので、
近所をぐるりと散歩するだけでも楽しいです。
e0021820_17584117.jpg
冬は枯れ木ばかりになってしまうので、同じ場所とは思えないほど寂しい風景になります。
その分、春がやって来ると嬉しさが倍増します。米人の方々は、冬になるとフロリダなどの南方に住む親戚や友人のところへ遊びに行ったりして冬を過ごす方も多いようです。

日本も最近とても寒い日が続いていると聞きました。お風邪などにお気をつけてお過ごしください。それでは、また。
[PR]
by powerbeat85 | 2008-01-31 18:06 | ▼Miscellaneous:その他
■ 素朴な質問が届きました。
こんにちは。元■の■■です。ご無沙汰しておりますが、お変わりございませんか?
こちらは最近気温がマイナス10℃前後。寒い寒いミシガンの冬も2度目です。
雪も多いので、雪かきが冬の重要な仕事の1つです。

■今朝もガレージ前のドライブウェイを雪かき用のシャベルで雪かきをしていると、
隣人の方が、「た くさん積もった雪をシャベルで雪かきするのは大変だから、
次に雪かきする時は除雪機を貸してあげるよ」と声を掛けてくださいました。
この辺りの人たちの多くは手押しタイプの除雪機を所有しています。

私はお礼を言って、「でも、除雪機の使い方を知らないんです。」と言いたくて、
“But I don't know how to use.”と言ったのですが、その方は、
「除雪機を使うと雪を横に吹き飛ばしてくれるから、短時間で雪かきが済むんだよ。」
と除雪機を何のために使うかという説明をしてくれました。具体的な操作方法を聞く
場合は、“use”ではなく、“work”などを使うべきだったのでしょうか?

■もう1つ、同様に私の質問の意味が相手にうまく伝わらなかった話があります。
ある施設で、会員になりたいとスタッフに申し出ようと思ったのですが、「会員になる」を
何と表現したらよいのかわからずアタフタしてしまった・・・という話を英語の先生にして
いて、「そういう時、何と言ったらよかったのでしょうか?」 と聞きたくて、
“What should I say in that case?”、と聞いたら、「まず申込書をもらって、
それにサインして・・・」と、会員になるための手続きの方法を説明されました。

ご近所の方と別の話題で話をしていた時にも、“What shold I say?”と言ったら、
具体的なセリフではなく、手続きの方法を教えられたことがあります。

何と質問すれば具体的なセリフを教えてもらえるのでしょうか?ちなみに「会員になる」
については、何とか私の聞きたいことがわかってもらえて、
“Can I join your membership?”という回答をいただけました。
“become a membership”ではいけないのでしょうか?
初歩的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

小原のコメント:
おめでとうございます。しばらく英語の質問がなかったから、もう問題なく
やっていらっしゃるのかな、と思っていました。そんな訳ないですよね。
これに懲りなく、今年もわからなくなったら、メールください。

■さて、回答です:
“But I don't know how to use.”は、「use」の後に「it」が抜けています。
“But I don't know how to use it.” だったら、問題なかったです。
もちろん、「it」 とは、「the snow-blower」です。

「work」を使った方が、より英語的:
I don't know how to work it. 「どうやってやれば、機能するのか」
「どうやって動かすのか」という意味です。または、
I don't know how it works. 「どうやったら、動くのかがわからない」

■2番目のご質問:
“What should I say in that case?”を、
“How should I say in that case?”にした方が、より誤解を
避けられるというネイティヴ講師の話です。

“become a membership”は、“become a member” です。

Can I get a membership? でも結構ですが、
Can I sign up for membership?
I'd like to register for membership, please.
「会員登録の申し込みをしたいのですが。」
などが一番英語的です。
「sign up」「register」 :「(契約を)申し込む」という熟語を今回覚えてください。
頻度の高い大切な表現です。
[PR]
by powerbeat85 | 2008-01-28 15:30 | ■英語関連
◎ TOEICリーディングテストPart 5 の対策ポイント:
Part 5 の短文穴埋め問題は、設問の割合が60%・40%で、文法問題・語彙問題と
なっています。特に文法問題の内訳は品詞問題が一番多くを占めています。

Part 5、Part 6 ともに穴埋め問題なので品詞の基本を知るのが最善策です。
特に品詞の中で「前置詞」「副詞」「主語、目的語、補語」の定義を正しく理解して
おくとスッキリしてきます。以下、それぞれの定義です。

◎「主語、目的語、補語」:
主語と目的語は、例外なく名詞でなければなりません。
「補語」に関しては、品詞は2つの可能性が出てきます。つまり、「名詞と形容詞」です。
「He is young. He is a student.」。「young」は形容詞、「a student」は名詞。

◎「前置詞」:は、目的語(名詞)をとるので、「前置詞」の後に続く単語は、いつも「名詞」が
見えてきます。

◎「副詞」:は、本来意味を補足する役目をします。従って、「副詞」を無視しても文は成立
します。「副詞」の定義は、「名詞」以外のすべてを修飾可能とするという点です。また、
文中にある「副詞」は、基本的にすぐ後に続く単語(動詞、形容詞、助動詞など)を修飾
したり、強調したりします。

以上のような「基本中の基本」の他にもまだ、知るべきポイントがありますが、コツコツと
知識を積み重ねる必要があります。
このレベルの話に関しては、無料メルマガ「BOM:Beat OnLine Magic」で、いつも
口癖のように紹介しております。入会、退会は簡単です。挑戦してみてください。
何の購入義務も発生しません。現在、9年目を迎えました。口コミだけで会員を増やして
います。覗いてみてください。
[PR]
by powerbeat85 | 2008-01-24 16:44 | ◎TOEIC 関連
□ 中国4000年の知恵。
ビート米会話は、英会話学校ですが、別会社で(株)ブリッツがあり、中国語他、
英語以外の言語を担当しています。昨夜、弊社の中国語講師から大変興味深い
話を聞きました。

日本では、お年寄りに腰が曲がったり、脚、特に膝に痛みを感じる関節の病気の
リューマチなどを患うという話はよく耳にしますが、中国ではほとんどない病のようです。
その原因、理由を彼女は次のように分析していました。

中国では、寒い冬でも上半身は薄着で、下半身をしっかり保温することに
注意をはらうという習慣があり、脚を暖めるということは常識なのに、日本では
上半身をしっかり厚着して、下半身はミニスカートやホットパンツをはくという
ファッションがあり、これは中国では考えられないということです。日本の女子高校生
の冬のスタイルは、彼らには理解できないのかもしれません。

日本に住んで20年近くになる彼女の次の話も、また興味がありました。
日本では、ペットボトルのお茶を飲むけど、中国ではお茶は、入れたてを飲むのが
常識で、時間が経ち、酸化したお茶を飲むのは考えられないというのです。
勿論、酸化防止剤や防腐剤などが含まれていれば、身体に良いわけがありません。

なるほど、時間が経ったお茶を飲むのは、酸化した油を食するのが悪いのと同じ
理由だと今、分かりました。 最近は、お茶からミネラルウォーターに転換したので、
この判断は正解だと思いました。お茶は、抗がん剤を含んでいるという点で優れた
日本を代表する飲み物です。お茶所、静岡県では、がん患者が極端に少ないという
驚くべき数字データがあります。

ただ、血圧の高い人には、血管を収縮するので量を考慮したほうがいいのではないか
という私の判断です。お茶を飲むと血圧が跳ね上がります。現在、最高119、最低69
が私の平常値です。
[PR]
by powerbeat85 | 2008-01-23 13:11 | □生活の知恵関連
▼ スノーボード、初滑りしてきました。

週末を利用して、蓼科高原にスノーボードをしに行きました。今年で11年目になります。九州宮崎生まれの私は、雪のスポーツとは無関係の場所で育ちました。大学卒業後、アメリカのカリフォルニアに留学して帰国したのが30歳、生まれて初めてスキーに挑戦しました。でもどうしても上級者コースのコブを果敢に滑り込むというレベルまでは達せず、今一つ満足が得られなく充実感がありませんでした。

そしてやってきたのが、スノーボードの時代です。当時は、スキー場に行っても
ボーダーは一割程度。異端視されたものです。でも今は、その割合も逆転し、スキーヤー
が一割程度。変われば変わるものです。ただ、スキーも昔の長いスキーは陰を潜め、
今は、ショートスキーやカービングスキーなどがあるようです。
娘と友人家族と一緒に週末を過ごしてきました。印象として、雪質は最高でした。昨年と
比較して道中道路に雪はほとんど無く、少ないという感じ。ゲレンデは十分な雪でした。
[PR]
by powerbeat85 | 2008-01-22 14:28 | ▼Miscellaneous:その他
◎ TOEICリーディングテストPart 6 の対策ポイント:
Part 6の問題も、問題形式に変更があります。従来の誤文訂正(下線部の間違い捜し)
問題がなくなり、空欄を含む長文がありその空白部を埋めるのに適切な語句を(A~D)の
中から選択するという、選択肢付き穴埋め問題です。本質的には、Part 5 とほぼ同じ問題。
Part 5 は短文穴埋め問題(40問)、Part 6 は4文書、3設問の長文穴埋め問題(12問)。

試されるのは、語彙(ヴォキャブラリー)力と文法力です。従ってPart 5 の案内でも述べ
ましたが、文法力を問う問題であれば、時間をかけて(1問、30秒目安)解く価値はありで
すが、語彙力、つまり単語の理解力を問う問題は、無理ならあっさりと見切りをつけて時間の
浪費にならないように注意してください。知らない単語は時間をかけても答えは出ません。
適当にマークシートを埋め、次に進むことです。

文脈と文法の観点から正解を見つける作業です。時間に余裕がなければ、すべてを
読む必要はありません。また選択肢(A~D)のうち、知らない単語が出ている場合は、
(A~D)の中から他の3つを消去法で切り落としながら正解を検討してください。

問題文のタイプには、letter:ビジネスレター、e-mail:eメール、advertisement:広告
(2種類あり、商品広告と求人広告)、notice:告知、memorandum:社内通達、
article:記事などがあります。

文法の問題というのは、空白部にどの品詞がくれば文が成り立つのかを考えて、選択肢の
中から不要な品詞を消去し、正答に導くものです。
事前にできるだけ練習をしておいてください。
[PR]
by powerbeat85 | 2008-01-14 14:25 | ◎TOEIC 関連
◎ TOEICリーディングテストPart 7 の対策ポイント:
新TOEICテストでは、問題形式に変更があり、読解問題が従来の1つの文書
(Single Passage:28問)に加え、2つの文書(Double Passage:20問)が
追加されました。Single Passageの問題の設問数は各々2~4問とばらつき
がありますが、Double Passageの設問数が5問から構成されているようです。

リーディングの問題を解き始めて、Part 5~6 を25分で処理し、残りの50分を
Part 7 に費やすという感覚です。ただ問題にはタイプがあり比較的解きやすい
傾向のものと、そうでないものがあります。自分にあった目標スコアをターゲット
にした問題集をたくさん解いて練習を重ね、体感で得意とするタイプを感じておくと
よいでしょう。1問当たり、1分2秒という按分計算になります。

問題文のタイプには、letter:ビジネスレター、advertisement:広告(2種類あり、
商品広告と求人広告)、notice:告知、memo:社内通達、newspaper article:
新聞記事、e-mail:eメールなどがあります。

2種類の広告問題では、商品広告に比べて求人広告では、設問形式に"NOT ~"
パターンの設問は、求人の条件をそれぞれ「~ではない」ものを消去法で見つけ出す
作業が必要になり時間消費が負担になります。

◎問題を解く前に、必ず設問の主旨を確認してから本文に目を通すようにして、情報を
引き出す訓練をしておきます。リスニング問題でもお馴染みの、同じ単語を使った
引っ掛け問題もあるので注意しましょう。また、本文での表現が具体的であるのに対し、
選択肢の表現は包括的な言葉で言い換えられる傾向にあります。

時間消費の観点からは、問題のすべてを見渡し、解けそうな問題を選んで解いていく
とよいでしょう。特にDouble Passageの設問数が5問消化できるので見た目より
効率的に問題が解ける傾向にあります。また、「newspaper article:新聞記事」
の問題は、結構時間がかかるので後回しにして、最後に解くと良いでしょう。
[PR]
by powerbeat85 | 2008-01-10 13:28 | ◎TOEIC 関連
◎ 本日配信のメルマガより一部抜粋。
米語の音域が(800~3750Hz)であるのに対して、イギリス英語の
音域が(2100~12000Hz)と高周波の音であるということが私たち
日本人が聞きとりにくい理由の一つです。 周波数が日本語の何と
3~4倍に跳ね上がります。

ちなみに日本語は、(125~1500Hz)と言われているので、私たち
日本人の耳には特に届きにくい音であることは確かです。従って、日頃
から高い周波数の音に慣れるという意識が必要です。また、英米語は、
日本語と違い単語を一つひとつ拾い読みするより、母音と子音がそれ
ぞれ繋(つな)がる「連音」と呼ぶ話し方をする傾向があるのが特徴です。

更に、英米語は日本語と違って強弱が繰り返し発音され、日本語の
ようにフラット(平ら)に発音する言語とは違うのです。特に強弱の
”弱 ”の部分が当然聞き取りにくくなります。

ただ、この弱く発音される部分は重要な要素はなく、強く強調される
(アクセントの)部分が最も重要であるので、ポイントを押さえた
リスニングの方法に慣れるというのがコツです。つまり、全てを聞き
取る必要はないということです。

TOEICの問題集付きのテキストは、通常CDが付いているので、
一度、問題を解いた後で、正解できなかった問題を、再度紙に書き
落とすというディクテーション作業をするのは、とても効果的です。

冠詞の "a" "the" や "to"、複数の "s" などを聞き落とすのが日本人
がよくやる過ちです。 正確に聴き取りができるようになるまで、いろいろな
文章をたくさん「書き落とす」処理をしてみて下さい。英会話の向上は、
まず、リスニングのパワーアップからを忘れないでください。

本日配信の無料メルマガBOM PartV より抜粋
[PR]
by powerbeat85 | 2008-01-07 14:17 | ◎TOEIC 関連
▼ 新年、おめでとうございます!
皆様、新年明けましておめでとうございます!
今年も昨年からスタートした私なりのプロジェクトの継続と結果を出すという
意欲に燃えています。

さて、新年になって一番インパクトの大きなニュースに「飲酒運転と交通事故の激減」
という見出しがあり、これはやっと飲酒運転の禁止が世の中に行き渡りつつあるという
兆候のようです。事故の遺族の悲痛な訴えがどれだけ一般庶民の心に染み渡るのか
時間はかかりそうですが、減少傾向にはあるようです。

もっともそれでもまだ、懲りない輩が存在することには違いはありませんが、
少なくとも嬉しいニュースです。 以下、そのニュース記事からの抜粋;

年末年始(12月29日-1月3日)の全国の交通事故死者数は、前年同期比
12人(13・2%)減の79人で、統計が残っている1970年度以降、最少となった
ことが4日、警察庁のまとめで分かった。

 飲酒運転による交通事故の死者数が14人減の3人へと大幅に減少、高速道路
での死亡者数も6人から2人に減った。
e0021820_23332886.jpg

都道府県別に死者数が最も多かったのは東京の7人。新潟、愛媛は各6人、宮城、大阪は各5人だった。岩手県など14県はゼロ。負傷者数は11・6%減の1万261人で、飲酒運転によるものは285人から135人に半減した。

今年は、昨年2007年のような激動の年にならないようでありたいものです。あまりにも悪いニュースが多すぎました。今年はもっと健全で明るく、
人間味のある話題に事欠かない時間が過ぎることを願っています。

写真:お千代保稲荷にて、新年のご挨拶。
[PR]
by powerbeat85 | 2008-01-05 23:36 | ▼Miscellaneous:その他
Copyright(C) 1999 - 2005 Beat Inc., Nagoya Japan All rights reserved.