法人向けの英会話学校BEAT
トップ 会社概要 サイトマップ プライバシーポリシー
講師派遣研修
海外赴任前研修
スクール案内
ビート講師紹介
受講生の声
金山校への地図
BBS(掲示板)
海外要員育成研修
自己啓発
ビートメソッド
お問合せ・資料請求
TOEICの実績
通訳・翻訳業務
Recruiting
インターネットレッスンBOM
社長のブログ
個人ユーザーは、こちらから

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
by powerbeat85
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
■英語関連
●健康関連
◎TOEIC 関連
○ビジネス関連
□生活の知恵関連
◆デスクトップ壁紙写真
▼Miscellaneous:その他
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
私の考える、健康で長生き..
by powerbeat85 at 13:29
小原講師は、文法学者では..
by powerbeat85 at 13:28
ギンナンには、体内でビタ..
by powerbeat85 at 13:27
私のケイタイからもすぐに..
by powerbeat85 at 13:26
小原のコメント: 折り..
by powerbeat85 at 13:25
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
sport car wa..
from sport car wall..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
● メタボリックシンドローム #2
日本人ほど、熱しやすく冷めやすい民族は、いないと言われます。
トレンド的なことが大変好きで、すぐにブームになります。

明日は、バレンタインズデイですが、世界中で一番良くチョコレート
が売れ、世界中のパティシオが集まって来たり、逆チョコだ、と
言えばすぐにそのトレンドに遅れまいとする人種みたいです。
そして、定着する場合と、単に一過性のものとして処理される場合
とがあります。

さて、メタボの話です。この話は、以前話をしましたが、メタボが
一過性の考え方にならないように、再度検証します。

メタボリックシンドロームとは、「syndrome」が症候群、つまり、病的
傾向を意味する接尾語として用いられています。

前回(2007 3 .1.)も話しましたが、男性と女性で腹囲がそれぞれ、
85センチ、90センチ以上あれば、内臓脂肪型肥満となります。ただ、
それだけではありません。
あなたがもし、この状態に加えて

#1:高血糖:空腹時の血糖値が110mg/dl以上。
#2:高血圧:収縮期血圧が130mmHg以上、かつ拡張期血圧85mmHg以上。
#3:脂質異常:中性脂肪値150mg/dl以上、かつHDLコレストロール値が40mg/dl以上。
の3項目の一つに該当すれば、メタボ予備軍です。

また、二項目以上に該当すれば、完全にメタボに該当され、不名誉に認定されます。
皆さんは、いかがでしょうか?特に中性脂肪を少なくするのは大変です。
ちなみに私はメタボリックシンドロームではありません、という健康診断の結果でした。

前回のおさらい:
肥満の人が、3つに該当すると、怖い病気の代表である糖尿病になる。 
そして心臓病になる可能性では、そうでない人と比べ、何と35.8倍に
跳ね上げるという話でした。
[PR]
by powerbeat85 | 2009-02-13 18:49 | ●健康関連
● インフルエンザに感染しないために。
今年も風邪にかかってしまってマスクをしている人をよく見かけます。
もちろん、マスクをしているひとの中には、予防のためとか、花粉症の
防止の目的でしている人も多いのでしょうが。ところで、私のいたアメリカ
カリフォルニアでは、マスクをしている人を見たことがありませんでした。
従って日本に来る外国人の中には異様な光景に写るのかもしれませんね。

ところで、私は最後に風邪を引いたのが何年前だかわからないくらい昔の
話になってしまうのですが、私なりに風邪に引かない対策はしています。
もともと風邪と一口に言っているのものも2種類あります。

一つは寝冷えをしたり、日頃の不摂生がたたり風邪になるもの、これを
英語で I have (a) cold. / I have a bad cold. などと表現します。
「bad 」のように形容詞を付ける場合は、必ず「a」が必要になり、そうでない
場合はどちらでもよいので、(a) と表示しました。 cf. pg30/■

二つ目は、いわゆるウイルス性の、ロシア型とか香港A型などと呼ばれる、
飛沫感染などで粘膜を経由して感染する、流行性感冒と言われるもの。
英語表現は、(a) ではなく、今流行っている、あのというイメージから(the) を
使い、 I have the flu. と言います。「flu」とは、「influenza」のこと。
このように口語では、省略形だけで表現されます。

さて、予防対策です。基本は、睡眠不足にならない、体力をつけるために日頃
適度な運動を欠かさない、などに気をつけています。医学的には、免疫細胞の
免疫力の低下を知るということが大切です。年をとるとともに免疫力も下がります。

免疫力の低下を感じる症状として、口内炎=ヘルペス(口の中や唇)ができたり
します。個人差もありますが。ストレスを溜めない、ストレスを解消する努力をする、
これが一番重要です。

粘膜を洗浄することも大切だし、帰宅後は必ず石鹸で手をよく洗うことは常に励行
しています。専門医の話だと、完全な予防法は無く「精神力」と「体力」だそうです。
ここで精神論が来るか、と思いましたが。「flu」も毎年改善が進み、より免疫力の
強い新種のウイルスが出て、何とか人間に感染しようと努力しているので、我々も
それ以上に努力するしかないというのが現実のようです。
[PR]
by powerbeat85 | 2009-02-10 12:13 | ●健康関連
Copyright(C) 1999 - 2005 Beat Inc., Nagoya Japan All rights reserved.