法人向けの英会話学校BEAT
トップ 会社概要 サイトマップ プライバシーポリシー
講師派遣研修
海外赴任前研修
スクール案内
ビート講師紹介
受講生の声
金山校への地図
BBS(掲示板)
海外要員育成研修
自己啓発
ビートメソッド
お問合せ・資料請求
TOEICの実績
通訳・翻訳業務
Recruiting
インターネットレッスンBOM
社長のブログ
個人ユーザーは、こちらから

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
by powerbeat85
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
■英語関連
●健康関連
◎TOEIC 関連
○ビジネス関連
□生活の知恵関連
◆デスクトップ壁紙写真
▼Miscellaneous:その他
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
私の考える、健康で長生き..
by powerbeat85 at 13:29
小原講師は、文法学者では..
by powerbeat85 at 13:28
ギンナンには、体内でビタ..
by powerbeat85 at 13:27
私のケイタイからもすぐに..
by powerbeat85 at 13:26
小原のコメント: 折り..
by powerbeat85 at 13:25
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
sport car wa..
from sport car wall..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
● おいしい水と体に良い水の条件シリーズ #5
私たちの体は弱アルカリ性なので疲労が進むと酸性に傾き、血流の悪化、
新陳代謝の停滞、免疫力の低下を招きます。そこで弱アルカリ性の水を
飲むことで中和し弱アルカリに戻してくれます。

アルカリ性の硬水(ミネラルを含んだ水)を毎日飲んでいれば、脳梗塞、
心筋梗塞にならないことは、疫学的に実証されています。ただ、腎臓に
障害があるとカルシウムを濾過できないことや、胃腸が弱いと消化の負担
となり、健康を害することもあります。

アルカリイオン水は、活性酸素を抑制する働きがあり、アンチエイジング効果
や健康で長生きの助長となります。体内が弱アルカリであるので、アルカリ性
の水は吸収率が高く、身体に染みこんでいくのが実感でき、水腹感がない
ので不思議な感じがします。

気をつけなければならないのは、カルシウムを摂取するときは必ずマグネシウム
もとらないと、摂取過剰でカルシウムが血管に付着し動脈硬化や高血圧症を
招くおそれがあります。水から摂取するマグネシウムは粒子が細かいので最も
吸収率が高いそうです。
参考文献: 藤田紘一郎医学博士の著書、「万病を防ぐ水の飲み方・選び方」
[PR]
by powerbeat85 | 2009-07-22 12:42 | ●健康関連
■ NHK、3か月トピック英会話(5月号)のススメ #17
テキスト58ページから

■ 飲み物などを注文するときに、アメリカでは安易にMサイズを注文しないことです。
まずは、何ごとでもSサイズを、一先ず頼んでみてください。間違いなく日本のサイズ
のL よりも格段大きいサイズが出されると思います。

飲み物だけではなく、サラダにしてもスープにしても、とにかく大きいサイズが出てくる
ので、少なめに注文することをおススメします。サラダなど、これで一人分?、冗談で
しょう?二人で食べても多いくらいの量が平気な顔して出てきます。

■ ページの後半に、レストランで食事をした後、どうしてもお腹がいっぱいになって
たくさん残してしまった場合、私はそのままでは、申し訳ないけどという気持ちで、
必ず、不味くて残したのではないという気持ちを伝えないといけない、という衝動
にかられます。

すると、Would you like a bag?「お持ち帰りになりますか?」と尋ねられます。
(Would you like a bag? = Do you want a bag? の丁寧形。)

The food was very good but I can't eat anymore. などと言ってしまう
のですが、こういう場面で、アメリカ人ならほとんどの人がCan I have a doggy
bag? という表現をしていました。 でもこの「doggy bag」 という言葉も段々使われ
なくなっているようです。

当時、私がレストランのアルバイトでバスボーイやウェイターをやっているときは、
頻繁に耳にした単語です。doggy bag の代わりにどう気持ちを伝えればよいのか、
テキストには Can I have a/ bag? 「袋をもらえますか?」というのがありますが、
Can you/ wrap this up/ for me? 「これ包んでもらえますか?」という表現も
使ってみてください。
[PR]
by powerbeat85 | 2009-07-20 14:58 | ■英語関連
■ 緊急事態発生!?
タイトルを見て、日本語で受けるニュアンスには実は、2つが考えられます。

「火事などが発生した時」、または「仕事上、重要なミスが見つかった」場合。でも
この2つには明らかな違いがあります。

■ 先日、生徒様から質問がありました。、It's an emergency. と、It's urgent.
の違いは何か、というご質問です。

この2つの違いと、使い分けを考えるときは、いつもお伝えしていますが、英英辞典で
まず「emergency」という名詞と、「urgent」という形容詞の定義を確認します。

「emergency」: an unexpected and dangerous situation that you must
deal with immediately 「予期せぬ危険な状況で、すぐに対処しなければならない
場合のこと」

「urgent」: very important and needing to be dealt with immedeately
「大変重要で、すぐに対処する必要がある場合」

ともに早急に対応しなければならない、という意味では同じような状況ですが、明らかに
違うのは、「危険性をはらんでいる」、か「重要である」か、というニュアンスをそれぞれが
含んでいるということです。

■ たとえば急用ができて、中座しなければならないような場面で、「申し訳ありません。
急用ができました。」というような場面では、
「Something urgent happened. でよさそうです。

でもここに日本語の落とし穴が潜んでいます。つまり、「急用が出来ました」とは、時制は、
過去形のようですが、過去の出来事ではありません。「急用が出来ちゃった」(現在完了形)
でなければなりません。従って、
「Something urgent has come up.」 の完了形であれば、完全です。

emergency は、火事や地震の発生など、危険で緊急な状況をイメージしてください。
[PR]
by powerbeat85 | 2009-07-18 21:10 | ■英語関連
● 実証データがついに出ました。
昨日のニュースに以下のような内容が発表されました。常日頃、このブログ
でも紹介していることが、現実になりました。ただ、腹八分ではなく、腹七分
というデータの発表です。満腹度ではなく、あくまでも年齢別の基礎代謝量
の70%ということです。以下ニュースの内容です。

●必要摂取カロリーを約3割減らすと、糖尿病やがんといった加齢に関連した
病気で死ぬ確率が3分の1に減ることが、米ウィスコンシン大チームがアカゲ
ザルを使った約20年間の実験でわかった。米科学誌サイエンスに発表した。 

摂取カロリーの制限で老化を防げることは線虫やショウジョウバエ、マウス
などでは確認されているが、霊長類ではよくわかっていなかった。 チームは
89年以降、計76匹のアカゲザルについて、好きなだけエサを食べさせる
グループ(38匹)と、摂取カロリーをそれより3割減らすグループ(38匹)に
分けて飼育した。

このうち、いまも生存しているサル(平均27歳)は、カロリー制限したサルが
20匹、好きなだけ食べさせたサルは13匹だった。

健康を保つポイントの一つが食事であることは当然で、栄養バランスだけでは
なく、その摂取量も大きく影響しているということが明らかになりました。
[PR]
by powerbeat85 | 2009-07-14 11:19 | ●健康関連
■ NHK、3か月トピック英会話(5月号)のススメ #16
本文54ページから

このページに出てくる単語に、懐かしいものが含まれています。私の住んでいた
サンフランシスコが舞台なので少し、お話します。

■ページの下にパンの種類で「sourdough」があります。サンフランシスコを代表
するパンです。行かれる方は、一度ためしてみてください。文字通り、「sour」で
少し鼻にツンとくるすっぱい味のパンです。「dough」とは、ドーナツのドウです。
発音は、[au][ou]と二重母音が一つの単語に2回出てきます。

朝食や、昼食でサンドイッチを食べるときなどにパンの種類を選択するときに
何種類かのパンを口頭で伝えられるとおもいますが、「sourdough」が出て
きたら、トライです。懐かしい味がします。疲れたときには、元気がでます。

■サンフランシスコの観光地の一つ、Fisherman's Wharf の「wharf」は、
「波止場、埠頭」を意味する言葉です。発音は、日本語の[ウォー]よりも甲高い
音になるので、英英辞典で発音記号をチェックしてみてください。この漁師の波止場
では、新鮮なシーフードが食べられます。ここに出てくる、「crab:カニ」と「clam:
あさり」は、発音が非常に酷似しているので、カニを注文しても、アサリが出てくる
ことになります。

理由は、「r」と「l」がきちんと正しい発音処理できていないからです。それぞれ単語の
後半の「b」「m」は、破裂音であり、脱落音なので語尾に付くと、全く音がかき消され
てしまう性質があります。従って、「r」と「l」が命です。「cra」と「cla」を軽くみると
注文の品が出てこないということになります。

そんな大袈裟な、とお思いでしょうが、以前生徒さんを5~6名連れ、Fisherman's
Wharf のレストランで昼食をしたことがあります。そこで各自自分の発音で、注文
を取らせてみました。彼が注文したのは「かに」で、期待したのですが、出てきたのは
残念ながら、「clam chowder:あさりのチャウダー」が出てきました。発音を甘くみた
結果がそうなったことで、強烈なインパクトで発音の重要性を体験したのでした。
[PR]
by powerbeat85 | 2009-07-09 14:17 | ■英語関連
● がんになって再認識した事実。
先日、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏の記事を読んだ。以前がんを患い、
無事に復帰できたという話は有名である。記事の中に心を揺るがす内容
があった。

がんになってものの見方が変わったという。木々の緑や街の風景など
これまでに見過ごしてきたものが、急に目に飛び込み新鮮であった。
またきれいなもの1つ1つが深く刻み込まれていく感じと感想を述べている。

がんになったことで、無事にまた日常の生活に戻ることができたお陰で
人生の残り時間をもっと有意義に、いい加減だった睡眠や食事もきちんと
考えるようになった。

日本では、2人に1人が、がんにかかるといわれ、年間死亡者約100万人
のうちの32万人、その3分の1ががんの死亡者だそうだ。

会社勤めの人は、社内の定期健診で異常が出てくるのが40歳前後と
いわれ、いろいろの症状が表面化してくる。特に食生活が偏ると、その症状
が見た目にもメタボリックになってきたりする人が増えてくる。日本人に
がん患者が多いのは、長寿国であることも原因の一つであるという結果を
聞いたことがあるけど、日頃から健康に意識を持つことは必要である。

たった一度の人生を豊かに過ごせるための工夫を模索し、それを実践
できる秘訣は何かを私は常に考えて過ごしています。20代のときのような
不摂生をしなくなったのは、会社を経営するようになってからも気をつけては
いたものの週に7日制の労働条件は身体に無理があり、15年位前に
初めて入院しました。その後週休2日制で人並みの休みを取るようになって
からのストイックなまでの健康フリークが今日現在まで続いています。
まさに一病息災を実践しています。

キャシー中島さんの長女29歳が、肺ガンで亡くなったと今日のニュースで
見た。若いときは、このような話を深刻にとらないものです。決して他人事
ではないと皆さんに警告しておきたいと思います。

マイケルジャクソンが先週亡くなりました。50歳でした。石原裕次郎さんの
23回忌が国立競技場で先週ありました。享年52でした。歌手、美空ひばり
さん(享年52)。なぜこんなに短い寿命なのか考えたことはありますか?
病気の治療のために薬を飲み続けるからです。

薬を飲むことで、場合によっては血管がもろくなり寿命を短くすることもある
ことは認識すべきです。一番良いのは、薬をのまなくてもよい健康を維持
することです。高血圧患者の薬などは飲まないと危険で、例外もありますが。
[PR]
by powerbeat85 | 2009-07-08 13:46 | ●健康関連
Copyright(C) 1999 - 2005 Beat Inc., Nagoya Japan All rights reserved.