法人向けの英会話学校BEAT
トップ 会社概要 サイトマップ プライバシーポリシー
講師派遣研修
海外赴任前研修
スクール案内
ビート講師紹介
受講生の声
金山校への地図
BBS(掲示板)
海外要員育成研修
自己啓発
ビートメソッド
お問合せ・資料請求
TOEICの実績
通訳・翻訳業務
Recruiting
インターネットレッスンBOM
社長のブログ
個人ユーザーは、こちらから

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
by powerbeat85
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
■英語関連
●健康関連
◎TOEIC 関連
○ビジネス関連
□生活の知恵関連
◆デスクトップ壁紙写真
▼Miscellaneous:その他
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
私の考える、健康で長生き..
by powerbeat85 at 13:29
小原講師は、文法学者では..
by powerbeat85 at 13:28
ギンナンには、体内でビタ..
by powerbeat85 at 13:27
私のケイタイからもすぐに..
by powerbeat85 at 13:26
小原のコメント: 折り..
by powerbeat85 at 13:25
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
sport car wa..
from sport car wall..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
■ 臨界期に英語を学ぶこととは
ビート米会話は、4月から幼児向け英会話クラス、BKC:
BEAT Kids Club を開校します。

これまで、学生様、成人様向けの英会話(米語会話)学校
として開校して27年になり、ついに今回の幼児向けコースの開設
となりました。 2歳児からの受付が可能でとなっています。

■ 私たちが3年ほど前からこのコースに準備をしてきた理由とは?

「臨界期」という言葉は、ずいぶん聞きなれた言葉になって
きましたが、もう一度、どういうものか、そしてなぜこのことが
それほど重要なのかをご理解いただきたいと思います。

聴覚、視覚、言葉などに、「臨界期」があると言われています。そして、
それぞれに異なる期間が一生の間に限定された形で存在します。

英会話を学ぶ場合、「言葉の臨界期」が関わってくるのですが、
一般的に人間が言葉を飛躍的に学び始めるのは2歳くらいから
と言われています。でも臨界期ということになると、世界各国の
研究者たちが微妙に異なる研究結果を発表しています。

今回は、私の知る限りの範囲でお話したいと思いますが、結論
から言えば、五感全てに関して総体的に見れば、5歳〜15歳前後
の期間というのがおおよその共通した認識です。中でも「言葉」に
限定すれば、「9歳くらいから14歳までの間」の前後数年の誤差で
個人差があるかと思います。

この時期までに脳に外部から刺激を与えられることにより、脳の
神経回路(ニューロン)の組み換えが行われます。この時期を逃して
学習を開始すると「ネイティヴ」、つまり英語を母国語とする人たち
並みの言語能力を身につけることが極めて困難になる、というもの
ですが、決して全てが不可能になるというものではありません。

ただ一生の間に決められた期間に存在する絶対期間(感受性期)
を逃さなければ、限りなくネイティヴに近い形で効率的に無理なく
習得できるのです。

15歳を過ぎて、高校を卒業した後では臨界期を過ぎたことになり、
効率的に英語を習得するには、文法の仕組みなどを理解して学習
を続けなければいけないことになるのです。


「英語、英会話、TOEIC」学習者の為の
無料メルマガ、BOM サンプルもあります。100%無料の Free Mail Magazine 。
(ココから) → 無料のMail Magazine [BOM]Sample Page

無料メルマガ、BOMの登録ページはコチラ。
(ココから) → Free Mail Magazine [BOM] Register Page


----

[PR]
by powerbeat85 | 2012-03-30 16:21 | ■英語関連
□ 私の考え方の基本
私の考え方の根幹をなすものを分析してみたいと思います。人の考えは
それまでの自分の人生において、人との衝撃的な出会いや経験から学んだり、
「良書」と呼ばれる書籍などから学ぶなど、何かキッカケがあるものです。

常に私が考えることは、日常的に「高い目標」を持ち、モチベーションを
「維持」するためには以下の必要プロセスがあるようです。まず、キッカケ
になるものを見逃さない心構えが必要です。引き金になるのは「興味」、
これが全てです。「好奇心」があれば、新しい変化に気づきます。そして、

それがあなたを「嬉しく」感じるさせることができれば、喜ぶ→脳の視床
下部や即座核(そくざかく)の快感中枢にドーパミンが分泌されることで
起きる。

これが新たな行動を起こさせる動機付けになる。達成感や、評価を得る
喜びを知ると、人はますます努力するようになる。規則正しい生活は、
興味の対象となるものを目ざとく見つけるシャープで動物的な感が保て
るからです。

通常の動きの中では、変化は起きない。今いる場所から出ないと変化は
起こらない。動かないのは、テンションが下がっている証拠。「未達成の
課題」が人を動かす。目的意識があれば、心理的な緊張が生まれる。

目的達成するまで、この心地よい緊張を維持しようとする。 その欲求が
目的に向かう活動を持続させる。 これを「ツァィガルニーク効果」という。

積極的な強い気持ち、勇気、執念は食生活と体力からくるとも考えます。
従って必然的に私は、ヘルスコンシャスになり、適度な運動を欠かさない
というサイクルを続けたくなるのです。体力があれば、精神的にも強くなり
新しいことにも挑戦したくなります。これが無くなった時、私はそれを「老い」
と定義付けしています。 これが無くなったら、私は引退です。

トップに立つ人は、「媚びない、キレない、意地を張らない」。 媚びて周囲に
迎合するとチームのレベルが上がらない。 キレたら、スタッフとの間に溝が
生まれる。修復に無駄な時間を費やす。意地張って自分の意見に固執して
も全員が納得するわけではなく、自己満足に終わる。 とは言っても、私も
人の子、27年間会社を経営していて一度だけ社員の前でキレたことがあり
ます。 モノには限度があるので、そう筋書き通りにはいきませんが。

以上のようなことを日頃考えています。何か参考になる話はありましたで
しょうか?
[PR]
by powerbeat85 | 2012-03-23 18:35 | □生活の知恵関連
■ BEAT KIDS CLUB の案内。
昨日からTwitter やFacebook などで案内を始めましたが、
四月から開始の子供向け英会話コースがスタートします。

日本では、小学校から英語の学習をスタートする事になりましたが、
私たちは、正式に幼児教室〜小学生、中学生対象を開始します。

ビート キッズ クラブ ←B.K.C. ホームページは、コチラをクリック

http://www.beatkidsclub.com/

弊社は主として法人向けの語学学校として創立27年になりましたが、
法人企業様以外にも京都、名古屋を代表する4つの大学でTOEIC、
TOEFLなどのコースを担当させていただいております。 

今回、新たに子ども様向けのコースを開設することで、私たちが
長年希望してきたすべての年齢層の方々に英語の楽しさと喜びを
お伝えできればと願っております。

名古屋市内にお住まいの方を対象としていますが、お子様を
お持ちのご家庭の皆様、一度ご覧ください。

成人様向けのコースには、TOEIC コース、英会話、海外赴任前
他のコースもご用意させていただいております。
お気軽にお問合せください。


「ビート米会話」は、創立27年。日本を代表する企業様方を対象とした
    法人向け英語研修では、名古屋を代表する語学学校です。
    英会話のほか、特にTOEIC対策、攻略法では定評があります。
[PR]
by powerbeat85 | 2012-03-13 15:57 | ■英語関連
■ Twitterとは、
最近は、TwitterよりFacebook に時間をとられる傾向にあり相変らず
移動中はこの2つに時間を奪われることの毎日です。
というわけで、ブログの更新が激減しています。

iPad をいつも持ち歩いて、もう手離せなくなりましたが、Fbでは、親しい
仲間うちでの近況報告や写真のシェアが出来ます。 iPhoneでは味わえ
ない大きな画面で写真の美しさを堪能できるのが好きです。

さて、通常のTwitterのやりとり典型例を今朝の投稿から、私が添削した
ものを紹介します。

QTは、ある方が英語でtweet されたもの。⇒以下は、添削されたものです。
#beat85 を表記すれば、私が勝手に添削していきます。

QT: I changed my mobile phone. I feel refreshed. And I feel that
my mind has changed. I'll never be disturbed by anyone.  #beat85

⇒I've changed my cell phone. I feel much happier than before.
Nobody can disturb me anymore!

⇒以下が自然な英語表現です。時制が過去形から、現在完了形になっています。
refreshedは、休暇をとったり、温泉に行ってきた後などで感じるものです。
携帯電話を変えて、この気持ちにはなりません。much は、happierという
比較級を強調出来る副詞です。pg46/top/■ PowerGram 46ページ一番上の
■の部分に例文解説があります。
[PR]
by powerbeat85 | 2012-03-07 12:17 | ■英語関連
Copyright(C) 1999 - 2005 Beat Inc., Nagoya Japan All rights reserved.