法人向けの英会話学校BEAT
トップ 会社概要 サイトマップ プライバシーポリシー
講師派遣研修
海外赴任前研修
スクール案内
ビート講師紹介
受講生の声
金山校への地図
BBS(掲示板)
海外要員育成研修
自己啓発
ビートメソッド
お問合せ・資料請求
TOEICの実績
通訳・翻訳業務
Recruiting
インターネットレッスンBOM
社長のブログ
個人ユーザーは、こちらから

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
by powerbeat85
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
■英語関連
●健康関連
◎TOEIC 関連
○ビジネス関連
□生活の知恵関連
◆デスクトップ壁紙写真
▼Miscellaneous:その他
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
私の考える、健康で長生き..
by powerbeat85 at 13:29
小原講師は、文法学者では..
by powerbeat85 at 13:28
ギンナンには、体内でビタ..
by powerbeat85 at 13:27
私のケイタイからもすぐに..
by powerbeat85 at 13:26
小原のコメント: 折り..
by powerbeat85 at 13:25
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
sport car wa..
from sport car wall..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
■ 英語学習者にとって大変迷惑な和製英語
私達日本人は、何気なく日本語として使っているカタカナ英語の中に
英語としては全く通用しない、厄介な和製英語を使っています。

バイキング料理、buffet バフェイと発音 (フランス語)
アメリカでは、特にカリフォルニアでは、smorgusbord (スウェーデン語)
を耳にしましたが、アトランタに住んでいる娘の話だと、聞いたことがない
という報告がありました。
他にも、all-you-can-eat、食べ放題と意味する言葉で代用する場合が多いです。

アンケート、questionnaire
タイムリミット、deadline
マンション、apartment mansion は、豪邸をイメージ
テレビゲーム、video game
アンバランス、imbalance
マンツーマン、one on one
ジェットコースター、roller coaster
ナイーブ、sensitive


---

[PR]
by powerbeat85 | 2016-11-30 13:25 | ■英語関連
■ 構文とは? まとめました。 No. 2/2
こう ぶん【構文】。国語辞典で定義を確認すると、
文章の構造。文章の組み立て。 --------
文中の語の文法的配列法。
文の構成要素をなし、単一の単位と見なされる単語の集まり。

さて、最後の砦が、英語の構文の攻略ですが、調べていくと、
細かなものまで含めると、無数にあります。でも、全てを知る必要は
無いのです。幸いに、英会話が口語であるのに対し、構文は、
書き言葉、つまり、文語の中に多く含まれています。

従って、口語で使えるレベルの構文に焦点を当てて捉える必要が
あると思います。

今回は、構文の全体像を理解していただきたいので、文語表現として
の構文も含め、一番代表的なものを紹介したいと思います。
---

構文の代表と言われるものの一つが、「強調構文」です。でもこれは、
文語表現が主です。その他に、「■省略構文、共通構文、挿入構文、
特殊構文
」などが存在しますが、会話では重要ではないものが殆んど
です。

英会話で必要な、代表的なものですが、
ビート米会話のオリジナル参考書 PowerGram の3ページの1 に例文が
掲載されていますが、
There構文」:There's a coffee shop across the street.
:There're many foreigners in town.

ビート米会話のオリジナル参考書 PowerGram の32ページにその一覧と例文が
掲載されていますが、

「■it...to~構文」


■to...too~構文」


「■so...that~構文」


「■such (形容詞+名詞)...that~構文」


「■now...that~構文」


「■I find it...to~構文」

以上は、地道に努力して理解できるようにしなくてはいけません。
辞書とにらめっこして気づきあげていく根気が必要ですね。

最後に後二つ、一部を紹介したいと思います。
原級構文
as good as 「(ほとんど)~も同様」
ex. The vacuum cleaner we picked up at the auction is as good as new.
「ほとんど新品同様である」

比較級構文
no less than~~に劣らない⇒ 暗に「~以上である」という気持ちを含む
ex. He paid no less than (=as much as) fifty dollars. (50ドルも払った)

cf. He paid not less than (=at least) fifty dollars.(少なくとも50ドル払った)



---

[PR]
by powerbeat85 | 2016-11-29 10:08 | ■英語関連
■ 英会話攻略への道のり。英語の構文とは? No. 1/2
英会話攻略を目指す人は、昔も今も、変わらずたくさんいらっしゃいます。
このことは容易に想像できますが、日本人はどうしてこんなにも
苦しまなければならないのでしょう。この理由が分かれば、ノーベル賞
ものかもしれませんが、敢えて、この難問に挑戦したいと思います。

回答者である私は、自称、英会話講師としてはプロです。是非、参考に
してください。

■①英語の基礎文法を正しく理解すること。 これは大前提。
英文法など、知らなくても英語は話せる、と豪語する人が相変わらず
絶えないのですが.....。これは乱暴過ぎます。ただ、闇雲に英語を
母国語として話すネイティヴと話をするだけでは、自然と文法の仕組み
を自然とマスターできるようにはならないのです。

確かに英語の文法を考えながら会話をするわけではありませんが、
ただ、英語のネイティヴと話を続けておれば、正しい英語が話せる
訳ではありません。伝わればいい、というレベルでしかありません。
基礎文法力無しでは、英文を読んでも、正しく理解出来ないだけでは
なく、メールなどで、正しい文章が書けないのです。
だから、文法は第一なのです。"まず、文法ありき"、肝に銘じましょう。

■②英語は、声を出して、英語を母国語とするネイティヴとの会話を並行する
のが理想ですが、英会話学校に行くにはお金もかかります。しかし、
工夫すれば色々な方法が考えられます。私のオススメは、YouTube の活用
です。検索キーワードを工夫して、時間をかけて探す価値はあります。
そして、声を出して、臨場感たっぷりにコツコツ発声練習を続けることです。

■③次の段階で壁となるのが、語彙力、ボキャブラリー力。つまり、単語力
が無いので表現力不足を感じるものです。よくある質問が、どうすれば
この語彙力の攻略が出来るか、というものです。

これには、お目当の単語を含んだ頻度の高い慣用表現を、質の良い英和辞典
や英英辞典の例文の中から選択し、単語数が5文字前後の短い慣用表現を
ノートにリストアップして口調で覚えていく。 記憶力に頼らないことです。

英語の単語と言っても、二文字からなる熟語(イディオム)レベルがある。
例:pick up、check in など。

そして三文字以上からなる、連語(コロケーション)の存在があります。
例:look forward to...、

これも同様にリストアップして行く。

④最後に重要なポイントとしてあるのが、■英語の構文の理解です。

「構文」に関してのまとめは、次回、確認します。



---
[PR]
by powerbeat85 | 2016-11-27 10:40 | ■英語関連
■ 17周年を迎えました。無料メルマガ、BOM (:BEAT OnLine Magic)
無料メルマガ、BOM (BEAT OnLine Magic)、英会話、英文法、TOEIC攻略法
をまとめたもの、は配信開始してから今月で17周年を迎えました。
気軽に英会話を無料で学習したい方のためのものです。入会、退会は簡単です。
お名前とメールアドレスを書き込むだけ。
@gmail.com(google mail)が一番強固でオススメです。

因みに配信開始は、1999年、平成11年11月11日、11:11 : 11 a.m.
でした。

My original Free Email Magazine, BOM for English learners had the
seventeenth‐anniversary issue of the magazine this month.
It takes exactly two years to complete it. You can learn English grammar,
set phrases, etc. And it is for TOEIC learners too.
---
有限会社ビート米会話:
「英語、英会話、TOEIC」学習者の為の無料メルマガ、BOM の登録の方は
コチラ ↓↓↓ 。100%無料の Free Mail Magazineです。サンプルもあります 。
スマホでもご覧頂けますが、音声解説を聴く為にPCをおススメしています。
(サンプル) → 無料のMail Magazine [BOM]Sample Page

無料メルマガ、BOMの登録ページはコチラ。お名前とメルアド入力のみで完了。
スマートフォンではなく、PCメルアドで登録してください。オススメは、gmail.com
(登録) → Free Mail Magazine [BOM] Register Page
e0021820_122134100.png




---
[PR]
by powerbeat85 | 2016-11-26 12:10 | ■英語関連
■ I'm sorry. の解釈。ごめんさない、とは限らない。
「I'm sorry.」 は、「ごめんなさい。」の意味とは限らない。

ちょっとした驚きかもしれませんが、日本人の平均的考えとして、
「一つの単語や表現は、一つの意味である」という捉(とら)え方をしがちな
ところがあります。

私達日本人の学習法である A = B 式の、受験勉強の習慣がこういう気持ち
にさせるのかもしれません。

ここでは、「 I'm sorry. 」の表現は、その状況によって、意味が全く
異なるという点に注意して見ていきましょう。

「sorry」には大きく6つの定義がありますが、代表的な4つを取りあげます。
参考:Longman Advanced American Dictionary
--------------------------------------------------------------

[◆:使って便利な表現] 英文は、英英辞典による定義

◆#8:I'm sorry.  I broke your pen.
「(すまないと思って、後悔して、)ごめんなさい。」
「...used to tell someone that you feel ashamed and unhappy
 because of something bad you have done to them」:「ごめん!」

◆#9:I was sorry to hear the bad news.     *
「悪いニュースを聞いて、 気の毒(かわいそう)であった。」
「...used as a polite way of introducing disappointing information
 or a piece of bad news] :「気の毒!」

◆#10:I'm sorry to leave my friends.
「友を残していくのが残念(がっかり)である。」
: I'm sorry to hear that.
「それは残念だったね。」.... 相手の話を聞いて、即座にでる言葉としてよく耳にするフレーズ。
文中に出て来る、that とは、直前に相手が発した意見の全てを含めて
代名詞化したもの。

「disappointed: feeling sad about a situation, and wishing it
 were different」                :「残念だ!」

◆#11:[I'm] Sorry. You can't bring your dog in here.
「すみません、犬を中に連れ込まないでください。」
「...used to refuse an offer or to say "no"」    :「だめ!」
[ ] は、省略可。

解説詳細は、12月15日配信の無料メルマガ、BOMをご覧ください。
無料メルマガ、BOMは、今月で17周年を迎えました。

(ココをクリック) → 「I'm sorry.」の関連記事

---
有限会社ビート米会話:
「英語、英会話、TOEIC」学習者の為の無料メルマガ、BOM の登録の方は
コチラ ↓↓↓ 。100%無料の Free Mail Magazineです。サンプルもあります 。
スマホでもご覧頂けますが、音声解説を聴く為にPCをおススメしています。
(サンプル) → 無料のMail Magazine [BOM]Sample Page

無料メルマガ、BOMの登録ページはコチラ。お名前とメルアド入力のみで完了。
スマートフォンではなく、PCメルアドで登録してください。オススメは、gmail.com
(登録) → Free Mail Magazine [BOM] Register Page




----
[PR]
by powerbeat85 | 2016-11-25 16:39 | ■英語関連
■ 英和辞典 vs. 英英辞典 で見る類似する3つの単語。
これまでに何度も何度も触れている、英和辞典と英英辞典からみる、
類似単語の検証。やはり、英和辞典では何も違いがわからない。
最後に頼れるのは、英英辞典なのです。
⇒①realize vs. ②notice vs. ③recognize

英和辞典で比較する限り、以下の説明だけで違いが分からない。
①認識する、知る
②認識する
③気づく

英英辞典でそれぞれの「◾︎:定義」を比較すると、違いが分かってくる。

realize⇒ 熟考した後でわかった/ 新しい情報を得てわかった
"考えて" 気づく。
以前は気付かなかったことが、"考えたり、新しい情報のおかげで"、
突然、その事実や意味に気づく。物事の重要性に気づく。
◾︎to start to know something that you had not noticed before

例:後になって、事実が発覚し、自分が騙されていた事に気付いた。
▶I realized how much my parents love me.
両親がどれだけ自分のことを愛してくれているかがわかった。
------------------

notice⇒ 目にして気付く/ 耳にして気付く
"目や耳や感覚で"、その事に気づく。
◾︎to see, hear, or feel someone or something

例:友人宅に招かれて行ったら、日本画や調度品などが並んでいたので、
彼は日本びいきである事に気付いた。
▶I only hope (that) they won’t notice us.
彼らが私たちに気づかないことをただ、願うばかりであった。
------------------

recognize⇒ ああ、あの声は!など、これまでの経験や
記憶を元に判断する
"以前の経験・覚えなどから" 人や物がそれだとわかること;
◾︎to know who someone is or what something is,
because you have seen, heard, experienced, or
learned about them in the past


例:二階から聞こえて来た笑い声で、直ぐに彼女がいる事に気が付いた。
▶I recognized her voice at once.
私は直ぐに彼女の声だとわかった。
------------------


------
[PR]
by powerbeat85 | 2016-11-06 22:32 | ■英語関連
Copyright(C) 1999 - 2005 Beat Inc., Nagoya Japan All rights reserved.