法人向けの英会話学校BEAT
トップ 会社概要 サイトマップ プライバシーポリシー
講師派遣研修
海外赴任前研修
スクール案内
ビート講師紹介
受講生の声
金山校への地図
BBS(掲示板)
海外要員育成研修
自己啓発
ビートメソッド
お問合せ・資料請求
TOEICの実績
通訳・翻訳業務
Recruiting
インターネットレッスンBOM
社長のブログ
個人ユーザーは、こちらから

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
by powerbeat85
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
■英語関連
●健康関連
◎TOEIC 関連
○ビジネス関連
□生活の知恵関連
◆デスクトップ壁紙写真
▼Miscellaneous:その他
以前の記事
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
私の考える、健康で長生き..
by powerbeat85 at 13:29
小原講師は、文法学者では..
by powerbeat85 at 13:28
ギンナンには、体内でビタ..
by powerbeat85 at 13:27
私のケイタイからもすぐに..
by powerbeat85 at 13:26
小原のコメント: 折り..
by powerbeat85 at 13:25
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
sport car wa..
from sport car wall..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
■ #eikaiwa モチベーションを高める秘訣
■英語を自由に話せるようになると、
こんないいことがある。中学生の時、こう考えました。そして、そのために
何が必須の条件かを真剣に考えてみた。

アメリカに行き、世界で最も経済的に裕福な国に行き、生活を体験できる。
地球上で最も生活レベルの高い生活空間を体験できる。

そして、言葉を覚えておくことの重要性には、すぐ気がついた。こう思ったとき、
取り憑かれたように、無性に行動に移したくなった。

アメリカの生活の様子がNHKの白黒テレビに、毎日流れていた。
この国に絶対住んで見たい。早くその空気に触れたいので、何かアメリカを
身体で感じることができるものはと探したら、父親の趣味で我が家には、
大きなスピーカーのステレオと、たくさんのレコードがあった。

音楽から流れてくるジュリーロンドンの、スタンダードナンバー Fly Me to the Moon。
エルビスプレスリーの、Hawaiian Wedding Song, Love Me Tenderなど。
クラシックや、タンゴのレコードもたくさんあって良く聴いたが、英語の
ボーカルソングに引き込まれて行ったのを覚えている。自分もこんな声で
話せたら、と毎日思ったものです。

フランク シナトラのMy Way, トニーベネットの想い出のサンフランシスコ。
ナンシーシナトラのレモンのキッスのレコードも買ってみた。

もう、誰にもこの思いを止められなくなった。スクリーンミュージックを聴きながら、
アメリカの光景を夢見ていた。こんな、ワクワク、ドキドキ感が
あったから、モチベーションが途切れなかったのだと、今更ながら思う。

実際にこの米国、在住体験を通して、帰国してからも未だに日本で体験できないことがある。
生活レベルの高さ、真似の出来ない雄大な自然。感受性の高い、若い時に体験して欲しい。
1980年に帰国後も、毎年休暇をアメリカで過ごしているが、今でも世界で最も進化が
続いている国である。底知れない奥の深い国。今年も、10月からまた、以前から予定して
いた往年の大陸横断道路、Route 66をフルサイズのレンタカーで突っ走ってみます。
人生、楽しいよ。

■大人になったら英会話学校をやりたいと、漠然と思い始めたのが中学校二年生の時。
実際に夢見た仕事が、この英語の学校でいけると確信に変わったのは、アメリカを離れ、
世界一周から帰国後。 34歳で独立するまで、最終目標を定めたまま、いろんなことを
やり、彷徨っていました。そして、それまでの経験を全て肥やしにして、スタートした。

自信となったのは、グルっと地球を回ってみて、日本人が求めている「英会話力」は決して
レベルの高いものではないハズなのに、なぜか大勢の人が悩んでいる。本当は、難しい
単語を使うわけでもなく、難しい文法力が求められているのでもない、ということを皆に
知らせたかったのです。

もちろん、より高い精度を求めて行けば、より高いレベルの文法知識は避けられないのは
事実だが。

誰にも止めることが出来ない、内に秘めたこのような "ワクワク感" を学生の皆さん、
考えてみてください。1年や2年、卒業が遅れたっていいじゃないですか?
長い人生の中で、ちょっと道草したっていいのです。独身の方なら、まだ間に合います。
実際に日本を飛び出した生徒様が何人もいらっしゃいます。人生変わったと、誰も後悔
している様子はありません。できれば、結婚する前に、20代で自分に挑戦して欲しい。

私の場合、大学時代の友人たちと比べて、卒業後、日本に居なかった8年のブランクを
ハンディと思ったことは、一度もなく、むしろ自分の考え方に余裕がありました。
多分、広い目で世の中を見てきたという自信と自負がそうさせたのでしょう。

中学生、高校生の皆さん、是非、挑戦してみてください!!行けばいいんだよ。
仲間を増やしてください。当時、私の場合は、誰一人ついて来る人はいませんでしたが。

最後に、アメリカを目指したいとお考えの方に、私からのアドバイス。

アメリカは、危険がいっぱい、とお考えなら、それは間違い。

私はサンフランシスコ、ベイエリアに8年間過ごしてみて、一度も怖い、恐い
思いをしたことがありません。帰国後も毎年、(3.11の時は、流石に自粛しようと
しましたが、孫が生まれたので)アメリカへ行っていますが、これまでの経験も含めて
一度も、耐えられない嫌な思いや、恐い思いをしたことはないのです。

日本人の留学生が事件に巻き込まれたりする話をニュースで見聞きしますが、基本、
いつも行ってはいけない場所で、行ってはいけない時間帯で事件は起きるのです。

日中、明るいうちに人通りがある場所で事件は起きないでしょう。知らない場所に
行ったら、慣れるまでは、無理な勝手な行動は避けましょう。当たり前のことです。
Good luck! 応援します。
[PR]
by powerbeat85 | 2013-08-31 17:01 | ■英語関連
<< ■ 先週のTwitter から... ■ 効率的な英会話学習法。(米... >>
Copyright(C) 1999 - 2005 Beat Inc., Nagoya Japan All rights reserved.