人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

Just Follow Your Heart ! 「一番やりたいことをやる!」

▼ 2022 ワールドカップ、初戦。ドイツ戦の模様。

FIFAサッカー、ワールドカップ2022。第一線の模様:

昨夜のサッカー、初戦、ドイツ戦🇩🇪最後まで観戦できましたか?観れなかった人の
ために感想内容をお伝えします。

⚫︎優勝候補の一角であるドイツ、前半の45分観ていた限りではボールの占有率は、
80%くらい
(イメージ)で、ドイツは常にボールを回していた。

結局、日本は試合開始8分くらいで一気に攻め、ゴールアタックするも、惜しくも
オフサイド。

前半ドイツの一点は、ゴール間際、日本のキーパーがドイツ選手の攻撃を防ごうと
した時、滑ってその選手の上にのし掛かってしまい反則行為で、フリーキックの
一点を許す。

⚫︎後半:
日本は前半が散々だったので、監督がフォーメーションを41(よん1)から51
に変更。
これでサムライ日本の動きが一変する。41➡︎51になるだけで、選手の動きが
変わり同じチームとは見違える。51とは、相手ゴールに向かって、一番後ろの
選手配備が5人。次に1人の順。
ちなみにドイツの後半スタート開始のフォーメーションは。4231。

後半、12分、選手交代。最前線の前田大然から➡︎ ストライカー浅野拓磨に交代。
(浅野が決勝ゴールすることになる)

ここで日本はフォーメイション➡︎343に変更。浅野は、何度もゴールを狙う。
ドイツのボール支配率、明らかに低下。
後半24分、ドイツの怒涛の攻撃。でもキーパーの権田、4回のキックを防ぎ、
2点目を与えない。

後半26分、選手交代。田中碧(あお)から➡︎ ストライカー堂安律(どうあんりつ)と
交代(で、堂安が同点ゴールを決めることになる)。

後半28分、ゴールにはならないけど、日本の攻撃の狼煙(のろし)が上がる。
ドイツ攻められ一方。キーパー、何とかゴールを躱(かわ)す。

後半28分、脚を傷めた酒井宏樹(さかいひろき)から➡︎ ドリブルが得意な南野拓実
MF[ミッドフィールダー:攻撃選手](みなみのたくみ:モナコ🇲🇨[🇫🇷チーム])と交代。
これで日本は5枚の選手交代のカードを使い果たす。

後半30分(残り15分+Additional time7分)。ドイツ、体力消耗で攻めに欠けて
くる。そして日本、ついに堂安の同点ゴールが決まる。

後半33分、ドイツ残り2人の交代発表。
後半37分40秒。板倉が柔らかく上げたボールをコントロールしたストライカー
浅野がついに待望の決勝ゴール。

後半44分、ドイツ、最後の一人の選手交代。
そして試合終了。




by powerbeat85 | 2022-11-24 12:35 | ▼Miscellaneous:その他

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30