人気ブログランキング |
ブログトップ

Just Follow Your Heart ! 「一番やりたいことをやる!」

2017年 09月 20日 ( 1 )

■ go to〜/ go ...ing/ go on .../ の違いについて

go を伴う3つの表現の違いと使い分けを考えて見ましょう。

①go to〜/
②go ...ing/
③go on .../

①の例文は、
I go to school. (=I'm a student.)
前置詞、to は、方向を表すもので、「〜へ」というのは
よく知られているので特に問題はないと思います。

②の例文から、
Let's go shopping this afternoon. 「昼から買い物行く?」
You wanna go fishing this weekend? 「週末、釣りに行く?」
go ...ing 形の存在は、中学校の教科書にも出てくるので
よく知られていますが、なぜこの形をとるかについては、
あまり知られていません。
この表現は、私のクラスでは「楽しい活動」を表すと説明しています。

特に注目すべきは、
この形をとるものは、殆んど全てがスポーツ系で占められていると
いうことです。例を見てみましょう。
ex. go swimming, go skiing, go skating, go snowboarding,
go scuba diving, go boating, go canoeing, etc.

③の例文は、
go on a picnic
go on a tour
I'm on a diet. 食餌制限中です。
この形は、「一連の予定や計画」を表すものです。
従って、「ピクニックへ行く」という表現は、
自宅で、お昼ご飯のサンドイッチを作り、現地で楽しみ、
そして、そのサンドイッチを食べて、我が家へ帰宅する
までの「一連の流れ」を指すものです。

因みに、「ドライブに行く」というのは、
go for a drive です。(go for):行為を示す表現
ex. Let's go for a drive, shall we? 「ドライブ行こうか?」です。

関連記事 → https://powerbeat8.exblog.jp/28535210/




....


by powerbeat85 | 2017-09-20 16:47 | ■英語関連

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30