人気ブログランキング |
法人向けの英会話学校BEAT
トップ 会社概要 サイトマップ プライバシーポリシー
講師派遣研修
海外赴任前研修
スクール案内
ビート講師紹介
受講生の声
金山校への地図
BBS(掲示板)
海外要員育成研修
自己啓発
ビートメソッド
お問合せ・資料請求
TOEICの実績
通訳・翻訳業務
Recruiting
インターネットレッスンBOM
社長のブログ
個人ユーザーは、こちらから

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
by powerbeat85
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
■英語関連
●健康関連
◎TOEIC 関連
○ビジネス関連
□生活の知恵関連
◆デスクトップ壁紙写真
▼Miscellaneous:その他
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
私の考える、健康で長生き..
by powerbeat85 at 13:29
小原講師は、文法学者では..
by powerbeat85 at 13:28
ギンナンには、体内でビタ..
by powerbeat85 at 13:27
私のケイタイからもすぐに..
by powerbeat85 at 13:26
小原のコメント: 折り..
by powerbeat85 at 13:25
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
sport car wa..
from sport car wall..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:■英語関連( 458 )
■ 英会話の学習感覚と心得‼️

現役の生徒様へ


これまでにも何回かに渡って、英会話の学習法について案内して

いますが、今日現在での、私からのアドバイスです。

参考にしてください。


何度も言いますが、23歳ぐらいから思春期(17~8歳)くらいまで

の間(言葉の臨界期)に英語を母国語とする国々で45年生活すると、

自然と話せるようになります。この環境下では、特に努力して勉強

しなくてもいいのです。


でも、日本に住みながらにして効率よく英会話力を手にしたい場合、

現在、自分が何歳であるか?どのくらいの実力があるか?

によってもアプローチ法が変わってきます。


成人で、殆ど英会話の基礎もないし、会話力も皆無であるという

場合に限定して、その学習法に関して話を続けることにしましょう。


残念ながら、学校で学ぶ知識だけでは全く不十分です。だから、

学校の英語だけでは、正確な英語は話せるようにはなりません。


ここでの文法基礎力とは、「五文型時制の理解、品詞の理解、

to 不定詞関係詞(関係代名詞と関係副詞)の理解などです。


英語の基礎(文法)力も無いのに、闇雲に「外国人と世間話をして

おれば身に付く」というものでもありません。ましてや、

「聴くだけで英語が話せるようになる」という考え方、楽して

話せるという夢のような話は絶対ありません。


とにかく短期間で、努力も無しに英語が話せることはありません。

私は、名古屋市内の中区の東別院で1985年から34年間語学学校を

続けておりますが、これまでの成功された方の例をイメージしな

がら経験説で説明します。


英会話学習の手順:


英語の文法基礎力を学ぶ。特に第二文型(SVC) と、

第五文型(SVOC) に登場する、補語:(C)を正しく理解すること

が先決です。(この分野は、日本語講師の範疇です。)


自分が既に知っている英語の表現( Thank you./ Good morning! /

See you! など)で、読んだり聴いたりして、即座に理解できて

反応できる表現にはどんなものかを考えてみる。そして、理解できる

ものがある一方、できないものもあり、その理由を考えてみる。


①読んで理解できる②聴いて理解できる③話せる。

この学習順序は不動です。読んでも理解できないものが、聴いて理解

できるわけは無いのです。そして話すという技能が最後の砦です。


①(読解力)Listening(聴解力)Speaking(会話力)


Writing(筆記力) は、あくまでも学習ツールです。英会話に必要

なのは、「耳と口」です。「消しゴム、鉛筆、紙」は必要無い

のです。


英語を母国語とする、ネイティヴのナチュラルスピードに付いて

いけるだけのリスニング力を取得するには、なぜ聞いたこと

ないような、そんな発音になって聞こえるのかを考える必要が

あるのです。全てに法則性(【ラ行の法則】【分離の法則】他 )

があります。


自分でも限りなくネイティヴに近い発音が出来る人は、その

スピードの発音も聴き取れるようになります。理由は、自分の

話し方に近い分だけ、聴きやすくなるからです。当然のことです。

自分の話す(口から出る)音と、ネイティヴの話す音が違えば、

何を言っているのか判らなくなります。


発音の構成:アクセントの位置、文全体のリズム、文尾の

抑揚(イントネーション)があります。


英会話の習得は、左脳による記憶力に頼るのではなく、

正確なリズムを刻みながらの声を出して覚える方法。

つまり口で覚える基本を忘れないでください。



英会話に必要な語彙力が無いのが、自分に英会話力が無いと

考える人がいます。でもそれは間違った見方です。中学校二年生

レベルの語彙力(850語くらい)があれば、日常の会話は可能です。

イギリスの言語学者チャールズ オグデン 19世紀に発表して

います。(PowerGramの巻末に一覧あり)


意外と注目されない分野に、度胸があります。これは訓練で

誰でも克服できます。(これは外国人講師の役割分野です。)


更に、一旦、入力された知識は、必ず忘れます。従って、何度も

何度も、忘れては覚えを繰り返すことを厭(いと)わないでください。

そのために、無料メルマガ、BOMを読み続けてください。

本ブログも時々、覗いてみてください。アイデア満載です。


疑問に思うことがあれば、いつでもLINEで質問することです。





by powerbeat85 | 2019-08-17 15:47 | ■英語関連
■ BOMや、本ブログ、PowerGram に関するコメントが届きました。

現役の通学コース、週に1 回、(私のレッスンが毎月2回、

外国人講師のレッスン2回1時間コース) を受講しておられる

生徒様から無料メルマガ、BOMや、本ブログ、PowerGram

に関する率直なコメントが届きました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


無料メルマガ、BOMですが、

私にとってレベルは高いです。私的には、「PowerGram

ステップアップ 版です。

( PowerGram は、簡潔な重要ポイント集、辞書、参考書)だ

思っています。


ブログ」は、基礎的なことから 高度なことまで 豊富に

説明されています。

先生の授業を受けているので、メルマガ」を読んでいると

先生の口調で 頭の中で再現されています(笑)。


メルマガ」では、pgの何ページ参照とか、文法説明や例文や

類例の一覧や、この発音は辞書で要確認、などの指針があり、

私のような学習の仕方のよく分からない者にも自習しやすいです。


ただ、「英英辞典」での確認は、まだ難しすぎて私にはできて

いません。それでも 全てを読み終えるまでにかなり時間を

要します。


BOM(無料メルマガ)の配信ペースはちょうど良い感じです。

時々、23回分がたまったりしていますが、それでも続けて

いけることが大切だと思います。


ブログで音声アプリのインストールの仕方が説明されていました。

手順に従ってRealPlayer をインストールしましたが、再生

できません。次回、教えて下さい。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私からのコメント:

feedback ありがとうございます。助かります。

参考書にさせていただきます。


メルマガBOMの配信は、ちょうど20年になり、ビートに

通学している生徒さんたちも含めて、会員を20年続けて

おられるメルマガ会員が沢山いるので、彼らにも満足させる

ために深く説明している部分があり、毎回、追加情報を加え、

レベルが高く感じる内容になってのは十分認識しています。


従って、一番大切なことは、「自分の実力で対応できない

ような難しくて、理解困難な解説や話の部分は、無視して

ください。」理解できるところを再確認出来るという解釈

だけでも、十分価値があると思います。LINE経由での質問

24時間、365日いつでもできますので....。



無料メルマガ、BOMの登録は、「お名前と、PC(スマホ)メルアド のみ」

です。入会、退会は簡単に出来ます。

(登録) → Free Mail Magazine [BOM] Register Page

--------------------------------------------------
有限会社ビート米会話:
「英語、英会話、TOEIC」学習者の為の無料メルマガ、BOM の登録の方は
コチラ ↓↓↓ 。100%無料の Free Mail Magazineです。サンプルもあります 。
スマホでもご覧頂けますが、音声解説を聴く為にPCをおススメしています。
(サンプル) → 無料のMail Magazine [BOM]Sample Page

無料メルマガ、BOMの登録ページはコチラ。お名前とメルアド入力のみで完了。
スマートフォンではなく、PCメルアドで登録してください。オススメは、gmail.com
(登録) → Free Mail Magazine [BOM] Register Page






by powerbeat85 | 2019-08-09 10:24 | ■英語関連
■ 無料メルマガ、BOM 音声データアプリ(無料)設定方法。
http://japan.real.com/player/?&src=ZG.jp.idx,ZG.jp.rp.rp.hd.def
無料メルマガ、BOMの音声データを駆動させるには、無料の音声アプリ、
RealPlayer)をダウンロードする必要があります。
以下、PC🖥で、ダウンロードした場合の手順をご案内します。
必ず、無料アプリをクリック(✔️)してください。

●BOM会員の皆様の中には、音声データ(RealPlayer)を、

まだ準備されていない方が、たくさんいらっしゃるようです。 


BOMの特長は、視覚的な勉強と聴覚的な勉強の立体型学習法

です。ネイティヴの発音や、調子(アクセントの位置や抑揚の

仕方)なども学習の重要なポイントです。記憶力だけに頼らない

学習法を体験してください。まず、

 http://japan.real.com/player/?&src=ZG.jp.idx,ZG.jp.rp.rp.hd.def

 ⬆︎にアクセスして、以下の手順でダウンロードできます。

e0021820_20121641.jpeg
⬆︎どれか1つ、適切なものを選択してクリック✔️してください。
e0021820_20144051.jpeg

トップページ左上: 「ダウンロード(無料版)」

をクリック 「ダウンロード手順」ボタンを押して、パソコンに

ソフトをインストール開始してください。最後にアイコンを確認

してください。

無料メルマガ、BOMは、1999年(平成11年、11月11日、11:11)に

配信開始して、今年(2019年)に20周年を迎えようとしています。

毎月、5、15、25日が配信日です。音声データは、私と、弊社社員

(6人のアメリカ人、男女)の声を確認できます。アクセントの位置、

リズム、イントネーション(抑揚)を注意してコピーしてください。

全てナチュラルスピードです。





by powerbeat85 | 2019-08-01 19:56 | ■英語関連
■ 冠詞と前置詞の話。
米国、ジョージア州、アトランタに住む娘から、来年は、日本で
オリンピックを観たいけど、子供の学校が、8/5から新学期なので、
無理という話が届いた。

早いなぁ!8月に学校が始まるとは。

私が中学一年生の時、英語の教科書に、
School begins in September.
と書いてあって、そうか、アメリカは新学期は9月なんだ、と
思ったのを覚えています。

よく考えると、この一文はいろいろな文法要素がこの含まれている。

①school は、無冠詞、a もtheも付かない。定期的に行動する
対象のものは、無冠詞(ゼロ冠詞ともいう)。
例:church, college(大学), work(職場)など。
PowerGram <35/1■> に無冠詞対象の名詞一覧と例文あり

②begins 。時制は現在形。現在形は、6種類ある。
この例文は、②習慣を表す現在形。いつも、という言葉を加えると
分かりやすい。つまり、学校は、毎年いつも9月に始まる。
という訳。

③前置詞の in 。月 の前の前置詞は、in。 ex. in July
日付けや、曜日の前は、on :
on the first など。(8月の)1日に。
on Sunday
on Sunday morning (日曜日の朝に)
ex. We go to church on Sunday morning.
「日曜日の朝は、我々(家族)は、いつも教会へ行く。②習慣を表す現在形」

cf. in the morning(午前中)/ in the afternoon(午後)/ in the evening(夕方)
at noon(正午に), at midnight(午前0時に)


6種類の現在形は、全て、PowerGram の19ページに例文付きで
書いてある。<pg19/top>



by powerbeat85 | 2019-07-29 19:04 | ■英語関連
■ 八村 塁の英会話力。

NBAプレーヤーとして、史上初めて一巡目、9位でプロ

入りを果たした八村 塁(21)。


「皆さん、やりました。日本人初(ドラフト1巡目指名)

NBAです。」


ゴンザガ大学でのバスケットボール監督のインタビューの

話が印象に残る。https://youtu.be/zd6tU3ArQ3s


1年目の彼の話す英語は何を言っているのかほとんど理解

できず、10%くらいしか理解出来なかった。2年目が40%。

そして3年目の今、言っていることは100%理解できる。

記者会見でもギャグを放ち、笑いがとれる。3年の会話力で

こんなことまでやってのける。驚きである。


ここで言えることは、日本人の勤勉性。1日のスケジュール

筋トレの後、8時間英語を勉強したそうである。その結果

このパーセンテージ。相当努力していると思う。


つまり、この勤勉性というDNAを持ち合わせてなお、アメリカ

にいて努力しての現実の話。アメリカにいて、というところに

ポイントがある。アメリカに住んでおれば、四六時中、英語を

耳にしたりする恵まれた環境が連続的に維持できるのです。


日本にいて英会話を学びたい人は、それ以上の果てしない努力

の継続がない限りは、短期間にこのレベルまでには達しないと

いうことである。


途中で止めると、これまで積み上げた実力はだんだん劣化する。

死ぬまで続ける意識を持って欲しい。








by powerbeat85 | 2019-06-25 12:13 | ■英語関連
■ Give me a break! = Come on!
素朴な質問が届きました。

質問:Give me a break!って、
「休憩したい」じゃなくて、
「いい加減にしてヨ!」となる理由は?

例:
同じことを何度も何度も訊く相手に、
「いい加減にしてくれよ!」「休ませてくれよ!」
→ 「冗談はいい加減にしてくれよ!」「もうウンザリだよ!」
の意味です。

英英辞典によると、定義は以下の通りです。
said when you do not believe something
that someone has just said or think that
it was stupid


"I think he's really sorry for what he said." "Oh, give me a break!"

つまり、定義(LAAD)は:
「相手の直前の言動が信じられなかったり、バカバカしく感じる時に
言う時の表現」となっており、

例文の内容は、
「彼は自分の言ったことを、本当に申し訳なく思ってると思う」
ーー「冗談はよしてくれよ!= Give me a break!」

相手の言動、行動に対する苛立ちの表現です。
日本語で、「頼むわ、辞めてくれよ!」などの表現に相当します。






by powerbeat85 | 2019-06-18 08:43 | ■英語関連
■ 自動詞と違って、他動詞には目的語が必須。
大相撲観戦後のトランプ大統領の感想を述べたひと言。
‪We really enjoyed being there.

解説;
なぜ、being という変な単語が必要になるかというと、enjoy の意味は、
「楽しむ:自動詞」ではなく、「〜を楽しむ:他動詞」である。〜 の部分に
目的語である名詞が必須となる。

be とは、「存在:いる、ある、」を表す、「be動詞」で、この動詞の
名詞形が、動名詞の「being」→ 「being there」で、「そこに居ること」
という名詞。英語は主語と目的語は例外なく、「名詞」でなければならない。

「大相撲を観戦した場所に『居ること』をとても楽しみました。」
really は、「とても」という意味の副詞。副詞は無くても文は成立する。
従って、「We (really) enjoyed being there.」(. )内は省略可能

英語の名詞は、8種類あり、
「動詞→動名詞、固有名詞、普通名詞、代名詞、数名詞、to不定詞の名詞、
名詞句、名詞節」の8つ。

これらは全て、主語や目的語になれる。
言い換えれば、主語と目的語は「名詞」でなければならない。
PowerGram 35ページの2の■ → <pg35/2■Basic> に一覧表、例文あり
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

因みに、メラニア大統領夫人が子供たちに求められた色紙にサインした
「BE BEST!」は、文法的には間違い。正解は、「BE THE BEST!」。

解説:BEST は、good やwell の最上級で、形容詞と副詞がある。
副詞の最上級、 the best の定冠詞、the は、省略可能。
ただし、形容詞の最上級、the best の定冠詞、the は、省略不可です。
<pg46/1● & 2●> に一覧表、例文あり

「形容詞は、「be動詞」を伴う」というのは、PowerGram の基礎知識。
<pg13/3■Basic> Basic は、基礎知識。






by powerbeat85 | 2019-05-27 08:50 | ■英語関連
■ Hold it! vs. Hold on! の違い。
Hold it! も、Hold on! も共に、

相手に対して「ちょっと待ってください!」という時に
使えそうです。でも、両者に違いはあるのでしょうか?
.... あります。

こういう状況の時、皆様は、英和辞典をチェックされると
思いますが、どうでしょう?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

英和辞典:
(1)(話)待って、そのまま動かないで。
(2)(人の言葉を遮って)ちょっと待って!

(1)(くだけた話)[命令形で ]待ってください、お待ちください、
(2)止まれ、
(3)(話を遮って)ちょっと待った! (→ Wait!)


①も②もよく似ていて違いがよくわかりません。
英和辞典のような表示では拉致があきませんが、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

英英辞典:は「定義」と「例文」が明記されています。
Hold it!
used to tell someone to wait or to stop what they are
doing
人に待つように伝えたり、
動作を静止させる時に使う」

例:■Hold it! Sara just lost a contact lens.

ちょっと待って!サラがコンタクトを落とした!

例:■Are you ready? Hold it! (写真撮影時)

準備いい? はい、そのまま!


Hold on! said when you want someone to wait or
stop talking for a short time, for example during
a telephone call.
例えば電話中に、少し待って欲しい時や、
少しの間、話を中断して欲しい時に言う」


例:■Could you hold on, please while I transfer you.

少しお待ちください、お繋ぎ致します

例:Hold on a minute. Let me put this in the car.

ちょっと待って、これ、車に入れるので





by powerbeat85 | 2019-05-21 19:10 | ■英語関連
■ “be headed” vs. “be going” 違いは?

素朴な質問がありました。


Where are you headed?

Where are you going?


共に、和訳は、「何処へ行くの?」ですが、

①「headed」は「過去分詞の:形容詞」。

be動詞 形容詞」で、「①状態」を表す表現。


②「go」は、自動詞。「be動詞 動詞 ing」で、時制は、

「現在進行形」。「確定的近未来」を表現する。

go」は、単に、A地点からB地点間の移動の「②動作」を示す。


というのが文法的分析です。


ポイントは、「①状態」を表すheaded」で、英英辞典による

定義は、「特定の方向へ進んでいる」という「状態」。

つまり、「①何処へ向かっているの?」という目的地を意識、

イメージした表現。

ex. Where are you guys headead?

「君たち何処へ向かってるの?」

ーーー We’re just heading home.「ちょうど家に帰るところです」

cf. you guys :複数の男だけの意味にとどまらず、女性だけ、又は、

男女混合の場合にも使うことが可能です。


②の表現は、単に「移動」を意識している表現です。

ex. We’re going to my parents’ for Christmas.

「クリスマスは実家へ帰ります」

cf. parents’ (house) :両親の家 (片親の場合 parent’s )

for :<特定の行事>を過ごすために


on:“Where are you going on your honeymoon?”

ーーー “To Europe, and for three weeks.”

ーーー “You’re so lucky. / Lucky you.”


for:We went to Hawaii for our honeymoon. /

We went on our honeymoon to Hawaii.



〜〜〜


by powerbeat85 | 2019-04-29 15:29 | ■英語関連
■ BEAT Juku のご案内です。

今なら間に合う バイリンガル!          

集まれ 小学生、中学生、高校生!!

BEAT Juku のご案内です。 


創立34年の 有限会社ビート米会話 (BEAT)が

これまで長年、培ってきたノウハウで、

小、中、高生のみんなを、英語が好きで、得意科目にさせる

カリキュラムをご案内いたします。 これが34年の集大成です‼️

英語の仕組みを全て、納得出来るまで解説致します。


✳️ ビート塾 」とは?

膨大なテストの結果の見直しや、テスト勉強のためだけの退屈な練習問題に

明け暮れたりすることを連想させるような 典型的な塾とは異なり、放課後の

生徒様方にビートオリジナルの「放課後プログラム」をご用意しております。

理解力を高めた生徒様は、学ぶことの楽しさを知ることで喜びを顔に輝かせ、

隠れた能力や技能の再発見がやる気を起こさせてくれます。そして、明らかな

自信が身に付きます。(講師は、日本人と外国人の混合構成。土日コースあり)

全ての生徒様に、次の英語のレッスンが楽しみとなるような学びが、楽しい

経験となり、理解しながら進める 楽しいレッスンをご提供いたします。

BEATは文法やルール(決まり事)ばかりで、理詰めで嫌になるようなレッスンを

目指すことはしません。 皆様が 英語を大好きになるお手伝いが出来るように

全力で応援いたします。


理解力を高めたレッスン は、試験で良い結果を残すという極めて重要なものを

もたらすことを可能にしてくれます。


本コースの中核となる技能は、「読解力」( :「文法力・語彙力」)です。

そして、自分の意見を述べるのに不可欠な「会話力」です。



✳️本コースの 特長 は?               

「お客様の関心事」が一番重要で、私たちの「最大の関心事」です。

だから、お客様の要求にお応えするために十分なカウンセリングを実施します。

BEATは、皆さまのニーズに合わせたやり方を見つけて差し上げます。

BEATは、能力に応じた形で、柔軟なレッスンを準備いたします。

レッスン使用教材 英語の攻略法のノウハウや、実践的な英語表現などの蓄積資料。

オリジナルテキスト:PowerGramBEATデータベース(36,900表現例)他、

Twitter(2010~)やYouTube、ブログ(2005~)でこれまでに紹介した公開資料。

無料メルマガ、BOM(Lesson 1~ Lesson72):(1999~配信開始)


英語のテストの結果をみて、間違い部分を徹底的に解説します。

入学試験のための学力向上をバックアップします。


納得のいく授業料で、高品質のレッスンを追及いたします。

講師は、ベテランの日本人講師と、外国人講師の組み合わせで

構成されており(講師同時2名は不定期)、用途やニーズに合わせた調整も可能です。


✳️本コースの 構成 とは?

A. Intensive Grammar Refresher     文法集中コース、再教育授業

A. Study 1 (55 分)

B. Study 2 (55 分)

C. Test 1 (55 分)

B. Vocabulary Power      語彙力強化コース

D. Study 1 (55 分)

E. Test 2 (55 分)

C. Reading Comprehension Proper    読解力強化コース

F. Study 1 (55 分)

G. Study 2 (55 分)

H. Test 3 (55 分)


D. Comprehensive Test (55 分)      理解力テスト

E. Comprehensive Feedback (55 分)   結果を参考にした修正


名古屋市中区平和1-15-25 有限会社ビート米会話 (BEAT) (担当:鈴木)

Phone: 052-331-9338 お問い合わせ、会員受け付け時間帯:10:0015:00






……


by powerbeat85 | 2019-03-12 12:43 | ■英語関連
Copyright(C) 1999 - 2005 Beat Inc., Nagoya Japan All rights reserved.