人気ブログランキング |
法人向けの英会話学校BEAT
トップ 会社概要 サイトマップ プライバシーポリシー
講師派遣研修
海外赴任前研修
スクール案内
ビート講師紹介
受講生の声
金山校への地図
BBS(掲示板)
海外要員育成研修
自己啓発
ビートメソッド
お問合せ・資料請求
TOEICの実績
通訳・翻訳業務
Recruiting
インターネットレッスンBOM
社長のブログ
個人ユーザーは、こちらから

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
by powerbeat85
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
■英語関連
●健康関連
◎TOEIC 関連
○ビジネス関連
□生活の知恵関連
◆デスクトップ壁紙写真
▼Miscellaneous:その他
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
私の考える、健康で長生き..
by powerbeat85 at 13:29
小原講師は、文法学者では..
by powerbeat85 at 13:28
ギンナンには、体内でビタ..
by powerbeat85 at 13:27
私のケイタイからもすぐに..
by powerbeat85 at 13:26
小原のコメント: 折り..
by powerbeat85 at 13:25
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
sport car wa..
from sport car wall..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:●健康関連( 184 )
● この世から花粉症がなくなるという話。

世紀の大発見‼️

世の中から花粉症が無くなります。


先日のNHK、ガッテンご覧になりましたか?

もし、見逃したということであれば、それはそれは、大失敗です。


200年前、世界で一番最初に「花粉症」を発見したイギリスでは、

花粉症が無いという話。


解決法は、鼻の穴の内側に、清潔な指か、綿棒で薄くワセリンを

塗るだけ。夜、風呂上がり後、朝、洗顔後の2回で十分。


乾燥肌予防にも最適な、あの「ワセリン」です。


本来、花粉症は鼻や、目、喉の粘膜に花粉(3月の杉、4月はヒノキ

花粉)が侵入してアレルギー症状を発症するもの。その花粉も生き物。

顕微鏡で観ると、水分が有れば、細胞分裂して、目の神経にまで至る

アレルギー症状だそうです。そして、目が赤く、痒くなるのです。


そこで、最初の入口である、鼻からの侵入を防ぐのです。細胞分裂に

必要な条件は、鼻から出る、弱アルカリの鼻水。この水分が細胞分裂を

助長し、粘膜から神経細胞に到達することで、症状が成立するという

原理。つまり、分裂を防ぐのが解決に繋がる。


鼻の穴の入口部分に薄くワセリンを塗る習慣を続けるだけで、花粉症は

無くなります。水分を遮断するのです。イギリスでは、洗面所には、

必ず一家に一個、ワセリンがあり、それを利用するのは常識レベル

だそうです。そして、イギリスでは、悩む人は少数派だそうです。


どうですか皆さん、やってみたくなりましたか? 私もこの二日間、

マスクもせず平気で過ごしていますが、確かに効果はあります。

これでは、今後、耳鼻咽喉科は商売が上がったりですね、きっと.....。


後日談、

先日、ロンドン出身のうちの講師がいるので、この件に関して、

ホントに番組で言っていたように、ワセリンはロンドンっ子に

とって常識なのか聞いてみた。残念ながら、彼女の答えは

全否定であった。


ところで、今日は家内と桜舞い散る桜吹雪の中で思いっきり

花粉を浴びてみた。もちろん、ワセリンを塗布して......。


結果は、現場でのクシャミは皆無。帰宅後、激しいクシャに

襲われたが、ワセリンの効果か、今現在は、鼻づまりもなく

全く正常である。今後も様子を見てまた結果を発表することが

あると思う。今のところ、効果ありというのが現状です。





by powerbeat85 | 2019-04-05 10:51 | ●健康関連
● 健康を保つラーメンの食べ方の心得と注意事項。

ラーメンの食べ方

まとめ: antenna から抜粋 3/31/2019



(1) 糖質量

一気に掻き込んで糖質を摂取すると血糖値が上がり、

すい臓からインスリンが分泌され、糖をエネルギー

として①筋肉や②臓器(肝臓)、③脳などに送る一方で、

使われなかった糖は中性脂肪に換えて体に溜め込んでいく。

これが、体に余分な脂肪としてつく理由の一つ。(内臓脂肪)


(2) 塩分の取り過ぎにも注意

ラーメンを食べた後や翌日に、むくんだ経験がある人は

多いはず。これはラーメンのスープに多く含まれている

塩分の影響。


一般的なラーメンには約6g9gの塩分が含まれている。


「日本人の食事摂取基準(2010年版)」では、1日の塩分摂取

目標値は、男性10g未満、女性8g未満であり、ラーメン一杯で

一日の半分以上の塩分を摂ることになる。塩分の摂りすぎは、

代謝が落ち、痩せにくい体になる。


(3) よく噛まないで食べると

一気に食べてしまうと、血糖値は急激に上昇。すると、血糖値の

上昇を抑えるために、すい臓からインスリンが多量分泌される。

インスリンは脂肪を作り、脂肪細胞の分解を抑制する働きが

あるので、過剰に分泌されすぎると、肥満の原因となる。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〝太りにくい食べ方は?


1食べる時間帯が重要

よく噛み、ゆっくり食べるのは基本であるが、食べ物は夜より、

昼に食べた方が太りにくくなる。


人間の体内時計によって、夜食べたものは体に吸収されやすいため。

夜は副交感神経が優位になり、日中よりも代謝が活発に働かない。


夜に食べると寝るまでの時間が短いため、体内でエネルギー

が使われず脂肪に蓄えられやすい、といった理由が挙げられる。


2トッピング

糖質である麺は単体で食べるよりも、食物繊維やタンパク質と

一緒に食べるほうが血糖値の上昇が抑えられ、太りにくい食べ方

となる。


栄養バランスを整える意味でも、トッピングは多い方がベター。

おすすめは茹で卵、チャーシュー、野菜がたっぷりのタンメンに

なる。


茹で卵とチャーシューは、ダイエットに欠かせないタンパク質や、

糖質をエネルギーに変えてくれるビタミンB群、ミネラルが含まれ

ているから。ただし、チャーシューの脂身は残すようにしたい。


3スープは残す

ラーメンのスープは飲み干したい美味しさだが、脂肪や塩分を考慮して、

勇気をもって残すようにしたい。



これだけでカロリーも塩分も大幅にダウンする。






by powerbeat85 | 2019-03-31 17:51 | ●健康関連
● 基礎代謝(量)とは?

基礎代謝は、じっとしていても消費されるカロリーのこと。

一番消費するのが、①で、以下の通り。

①筋肉

②肝臓

③脳


年齢とともに、基礎代謝量は減ってくるが、いつものように

食べる量が変わらなければ、当然、太って来る。従って、

太らない為にも、基礎代謝量を増やす事が求められる。


①筋肉:ただ、筋トレで筋肉量を1キロ増やしても、たった

13kcal(ご飯一口分以下)しか、基礎代謝量は増加しない。


③脳は鍛えようが無いので、「肝臓」しか方法が無い


肝臓を健康に保つことで、基礎代謝を下げる事が防げる。

肝臓は、肝心要(かなめ)なのである。


肝臓のケアで最も重要なのは、食事の時、ゆっくり噛み、

それで糖質の吸収をゆっくりにすることである。しかし、

これがなかなか難しい。


糖質を中性脂肪に作り変えるのが肝臓の役目。糖質が

必要以上に肝臓へ送られると、中性脂肪が肝臓に蓄えられる

ことになる。これが代謝に必要な物質を作りにくくする。


肝臓を傷める原因は、暴飲暴食とストレスで、この時に

活性酸素が発生する。すると代謝に必要な物質が作られ

にくくなる。


そこで、活性酸素を発生させないようにするには何が有効で

あるかがポイントとなる。その答えがポリフェノール


ポリフェノールには抗酸化作用があるため、活性酸素から

守ってくれる。


恐ろしや、カカオ72のチョコレート。ポリフェノールを多く

含む代表が、コーヒー、紅茶、赤ワインなどの渋いもの。

でもこのチョコレートが圧倒的に多いことは知られていない。

e0021820_09210494.png

毎食前の他に、朝の10時、午後の3時のおやつに間食する

のがおススメ。





by powerbeat85 | 2019-03-29 08:57 | ●健康関連
● 老化防止のポリフェノール。抗酸化作用。
人は誰でも、「不老長寿」を望むもの。
いつまでも若々しく、元気でありたいと願う。

肌も張りがあり、血管をいつまでも若々しく保ち、老化予防に
必要なものが、一言で、「ポリフェノール」です。

老化の原因の1つである「酸化を防ぐ」抗酸化作用があり、
身体をサビさせ酸化することを防ぐ。動脈硬化を予防し、
肌を綺麗にする。

ポリフェノールとは、総称のことで、
♥大豆に含まれるポリフェノールがイソフラボン
♥緑茶に含まれているポリフェノールがカテキン
♥柿の渋みはタンニン
♥コーヒーはクロロゲン酸など、
全て、ポリフェノールのこと。

赤ワイン🍷が白ワインと比較にならないほどポリフェノールが
多い理由は、🍷の製造過程で、黒い葡萄🍇の皮の部分に
ポリフェノールが多く含まれており、更に苦い種も潰して
発酵させるから。

この葡萄🍇の種に非常に多くのポリフェノールが含まれている
からポリフェノールが多いということは、意外と知られていない。

老化を防止するポリフェノール。如何に活性酸素を中和させる
かで若さが保てる。活性酸素は過度な運動でも発生する。
過度なランニングは、要注意。

運動は適度な運動、がキーワード。荒い息遣いは、身体の中に
過度に酸素を吸収する行為。鉄も空気に晒(さら)し酸化させれば、
錆(さ)びになる。この錆びが老化現象である。





by powerbeat85 | 2019-03-17 17:39 | ●健康関連
● 酢は酸性?アルカリ性食品?どっち? もずく酢編。

カップに入ったもずく酢が血液のアルカリ化に良い理由。


酢、そのものは酢酸なので「酸」すなわち酸性です。


ただし、アルカリ性食品に分類される。

アルカリ性食品、酸性食品の区別は、血液をアルカリ性にするか、

酸性にするかで決まります。


従って、酢そのものは「酸性」であるけれども、分類上は

「アルカリ性食品」に分類される。


尿管結石や腎臓結石の持病のある方は、

尿酸値、pHのアルカリ性の度合いを6.3(沖縄漁民の平均値)

以上に維持すること。6.0 では、アウト、という実例が

あります。6.3の平均値を誇る、沖縄漁民は結石病は

全く見られないというデータ結果がある。

また、 もずく酢には、他の食品とは別格の大量の

フコイダンが含まれており、これも尿のpH(ペーハー)

バランスに寄与している。


*フコイダンの効能:

効能として「機能を改善する」「血圧の上昇を抑える」

抗菌作用がある」「アレルギーを抑える」

コレステロールを下げる」「によい」など俗に言われる。

しかし現在のところ、科学的・臨床的なデータはまだ不足

しており、解明が待たれる。

(*ウィキペディア、より抜粋)





……

by powerbeat85 | 2019-03-05 10:51 | ●健康関連
● 塩分の摂り過ぎが体に悪い理由がある。

バナナは、シュガースポット(黒い斑点)が出た時がベストの

食べ頃。でも一度に食べられないので、ラップに包んで

ヨーグルトと食べるのなら、切って冷凍して、食べる時に

常温にしておくと良いらしい。


ポリフェノールが多く、老化防止の定番。更に、塩分の

摂り過ぎの時も(バナナ)からカリウム(K)を摂れば、利尿作用

があるので塩のナトリウム(Na)とが化合して、尿が体外へ

排出される。


塩分の摂り過ぎが良くない理由は、血管の塩分濃度が高く

なると、血管の周りの水分が血管の中に入って来るため、

摂取したナトリウムが過剰になり、ナトリウムの運び役の

カリウムとのバランスが崩れると、カリウムの代わりに

水分を取り込み、塩分濃度を薄めようとします。


塩分濃度を薄めるために水を欲する指令が出て、のどが渇く。


血管がパンパンになり血圧が上がる。


血圧とは、血管の壁にかかる圧力のことです。塩分濃度を

薄めるために水分が増え、血液量が増し、血圧が高くなる

というメカニズム。


血管は一直線ではないので、枝分かれや、カーブの部分で

圧力のかかった血流が、一定の部分に集中的にかかるため

血管壁を傷めることになる。そして、やがて、破壊されて

血液が血管の外に流れ出す。


運悪く脳の中でこの現象が発生すると、脳出血になる。

運良く直径1センチほどで出血が止まればセーフ。

でも半身不随になる可能性が高い。


出血が止まらなければ命の危険性が大いに出てくる。

だから、塩分の摂り過ぎに注意を払っておく必要がある。


私のデータベースによると、高血圧患者のうち

①減塩で血圧が下がる人は、3~4割。

②他には、ストレス、肥満、カルシウムが原因のもの。


食塩の過剰摂取が良くないのは、今も昔も「常識」です。



……


by powerbeat85 | 2019-02-28 13:31 | ●健康関連
● 便秘に悩む女性に、ちょっとだけ朗報‼️
男性は四人に一人、女性に関しては、二人に一人と言われる便秘の悩み。
一般的に、昔から快便快食と言われるように、毎日、1日一回規則正しく、
ヤマブキ色のバナナ一本サイズの排便が良しとされています。

私は、母親譲りの丈夫な胃腸に恵まれているせいか、便秘に悩むことは
ほとんどなく、海外旅行で食生活や、時差がある時などにズレることは
あるけど、基本、毎日同じ時間帯に一回のペースです。

私の場合は、恵まれているのかもしれませんが、悩んでいる方々のために
朗報です。最近、入手した情報によると、必ずしも1日一回出なくても良い。
つまり、二日でも三日に一回でも良いとのこと。極端な例が、週に一度でも
全く健康には問題ないとのこと。ただし、排便の時、一本で出ることが
条件です。ヤギの糞(ふん)のように、ポロポロ形状のものは健康ではありません。

便秘の原因でよくあるのは、腸が捻(ねじ)れている体質の人もいて、
この場合、かなり厳しい環境なので医者と相談する必要があります。
いずれにせよ、便秘予防に一番必要なことは、食物繊維が不可欠です。

食物繊維には二種類あり、①水溶性食物繊維と

②不溶性食物繊維がある。


①は、食べたものをゲル状にして、腸内の便の

すべりを良くし、②は便の材料となり、量(かさ)を

増やして押し出す役目。


よって、不溶性より、①水溶性食物繊維を摂ることが

より重要である。


生野菜サラダとパスタ、どちらが繊維質が多いと思いますか?

これが意外で、正解はパスタ。パスタは炭水化物だけ、という

イメージだったので、食物繊維は免疫力アップにも繋がるので

考え方を改める必要ありです。


野菜はサラダで摂るよりも、スープとして煮込んだ

方がより効果的に食物繊維を摂取出来るそうです。

野菜よりパスタというのはホントに意外。

うどんより、そば、蕎麦よりパスタの順だそうです。


代表的なものは①グリーン🥝キウイフルーツ。②は、ゴボウです。
とにかく、毎日のお通じがなくても心配無用であり、神経質になることで
ストレスが便秘を助長することのないように気持ちを切り替えることが
より重要なのです。



……



by powerbeat85 | 2019-02-26 09:17 | ●健康関連
● 中性脂肪、総コレステロール値に変化あり。
2006年から欠かさず続けているジム通いですから、もう13年近く定期的に
運動をしていることになります。KONAMI スポーツクラブ、ルネッサンス、
そして、今は通勤途中の駅前に隣接するホリデー、と三ヶ所のスポーツジム
を渡り歩いています。

キッカケは、先にスポーツジムへ通っていた家内から、血圧150以上あるのは
健康上良くないと諭され、始めることにしたのです。そのうちみるみる血圧の
問題は無くなり、最後の砦が、この内臓脂肪、中性脂肪、総コレステロール、
の高い高い壁でした。どんなに真剣に運動メニューを変えてもどうしようもない
という状況でした。最近は、ほぼ諦め状態でした。

それまで、自分なりの健康維持の条件は、
①食生活の改善、
②質の良い睡眠、
③適度な運動、という意識することでした。

①には、三大栄養素のタンパク質、炭水化物、脂質、のバランス変更。
②に必要なことは、いかにストレスを少なくした生活が出来るか?
③は、激しい運動をしない。適度な運動をモットーにしていました。

毎年、1月に会社の定期健康診断があり、中性脂肪、総コレステロール
だけが、13年経過しても改善が見られない唯一の抱えた問題でした。

1月29日。健康診断の結果が出た。長年格闘して来た総コレステロール、
中性脂肪値が、いきなり C ランクから、Aランクの正常値になったのです。

ジムに通ったり、ヨガをやったり、エアロビクスやったり、食事法を
工夫したりして来たがままならず、途方に暮れていた。でも、やはり、
諦めてはいけないのです。いきなり正常値は本当に嬉しい。

理由は、じっくり突き止め見極めることにしていましたが、ようやく
結論が出ました。これまで何故改善できなかったという原因も判りました。

答え:
③激しい運動をしない。➡︎ 週に一度だけ、激しい運動をしたのです。
現在は、毎週、月曜日、木曜日の週二回ジムに行き、
月曜日に45分間の激しい運動(エアロビクス系)で全身汗だく💦の
運動に変えたのです。半年くらい前からです。

以前は、激しい運動は、適度な運動の域を越える事になるので、
反する行為と決めてかかっていたのです。更に狭いスタジオの中に
大勢の人の中に居るのが苦手というものがあり、特にエアロビ系は、
女性が多いのです。これが嫌でした。

でも、たまたま仲間に誘われて、汗だくになり、これだけ汗をかく運動が
経験できることを知ったのです。

誘ってくれキッカケをくれた、鈴木さん、ありがとう。

これが功を奏した理由だと思われます。それ以外の筋トレ系は、ずっと
これまでも継続しており、他に変わりありません。週に一度の汗だくで
これだけの結果を出すということを知った瞬間でした。



……


by powerbeat85 | 2019-02-25 13:59 | ●健康関連
● シナモンの効用とショウガ茶は、試す価値あり。
2019年、カテゴリー、「健康関連」は、シナモンの効用です。

メルマガ(1999年Nov.〜)、ブログ(2005年July〜)や、Facebook(2010年〜)、
Twitter(2010年July〜)、などSNS媒体を使って情報アウトプットを
ずっと続けています。ちなみにiPhoneの日本上陸(2008年〜)

共通意識は、「プロの知識を無償で、無料で、」というものです。
昔は、不思議に思われていました。でも、それには、ちゃんとした
理由があります。

本来、私は英語のプロ。つまり、英語の知識を積み上げるため、
死ぬまで努力して、どうしたら、苦労しなくて無理なく英会話が
習得できるか、というこの一点に全力を傾けて、これを生業(なりわい)
として仕事をさせていただいています。

だから、この努力の過程で泉のように出て来るノウハウを、
小出しに皆様に紹介するしかなかったのです。ここにその成果を
残すことで、私が死んだ後も、解決法を誰かが紐解いてくれて喜んで
くれる人がいると信じているからなのです。

この考えは、英語だけのカテゴリーだけにとどめて置かないで、
健康オタクを自称するくらいなら、私について来る人に、一人でも
多く病気や持病の解決法が必ず見つかるように解説を続けるように
しようと考えたのです。

ここで一番注意していることは、正しい情報源を正しく、誤解なく
伝えるという考え方です。更に検索キーワードになる題目(タイトル)
の選択には細心の注意を払っています。

というわけで、前置きが長いのがいつもの悪い癖ですが、
2019年最初の案内は「健康関連」です。

●シナモンは、高血圧、高脂血しょう、血管の老化、糖尿病の防止
にもなる。

紅茶に入れて飲む習慣にすると良い。毛細血管の回復にも役立つので、
冷え性防止の効果もある。と、まぁ、とにかく凄い。

最近の情報では、日本茶、緑茶に皮ごと摩り下ろしたショウガを
小さじ一杯くらい入れて飲む習慣でも同様の効果があるという
情報を入手しています。

正常血圧(上が140未満、下が90未満)に問題がある人は、
It’s worth trying it.
試してみる価値、大ありです。

家庭血圧の基準値はより低く、135/85以上であれば
高血圧になります。 140/90未満は正常血圧ですが、
120/80未満が循環器病のリスクが最も低い至適血圧です。



〜〜

by powerbeat85 | 2019-01-01 21:11 | ●健康関連
● 旬の味覚に恵まれる国、日本。五味 旬の食べ物

根野菜は、冬は体を温めるので最高ですね。素揚げと言えば、

レンコンもいけど、ゴボウも良いですよね〜。


仏教で「苦味、酸味、甘味、辛味、塩味」の5つの味を

五味」といいます。


春の旬の食べ物は、木の芽(タラの芽)やフキなどの苦い味。

夏は、夏みかん、ベリーなどの酸っぱいもの。

秋が、柿や栗🌰など甘いもの。

冬は、身体を温める唐辛子、大根など辛い物。


これらを食べると体に良いそうです。


旬の物を食べておけば間違いがない。四季がバランスよく

はっきり四等分されている国は、日本とニュージーランド

しかないそうです。我々、日本人は恵まれていますね。




……


by powerbeat85 | 2018-11-23 11:53 | ●健康関連
Copyright(C) 1999 - 2005 Beat Inc., Nagoya Japan All rights reserved.