法人向けの英会話学校BEAT
トップ 会社概要 サイトマップ プライバシーポリシー
講師派遣研修
海外赴任前研修
スクール案内
ビート講師紹介
受講生の声
金山校への地図
BBS(掲示板)
海外要員育成研修
自己啓発
ビートメソッド
お問合せ・資料請求
TOEICの実績
通訳・翻訳業務
Recruiting
インターネットレッスンBOM
社長のブログ
個人ユーザーは、こちらから

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
by powerbeat85
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
■英語関連
●健康関連
◎TOEIC 関連
○ビジネス関連
□生活の知恵関連
◆デスクトップ壁紙写真
▼Miscellaneous:その他
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
私の考える、健康で長生き..
by powerbeat85 at 13:29
小原講師は、文法学者では..
by powerbeat85 at 13:28
ギンナンには、体内でビタ..
by powerbeat85 at 13:27
私のケイタイからもすぐに..
by powerbeat85 at 13:26
小原のコメント: 折り..
by powerbeat85 at 13:25
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
sport car wa..
from sport car wall..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:●健康関連( 159 )
● ジムトレーニングのルーティーン
アメリカ、アトランタに住む産休中の長女が、今日からジム再開❗️
筋トレは、持久力を付け、老化を防止し、若さを保つことを
知っておれば、励みになる。無意味にやっても続かない。

暫く休んでいたから、最初から以前のペースでやると、
膝を痛めたりするかもしれないので、準備運動を中心に、
徐々にアップしていくように意識するといいと思う。
筋力は、継続していないと、残念ながらすっかり元に戻る。

現在の私のメニューは以下の通り。毎週、2回。
A:筋トレ(無酸素運動)を先にやってから、
B:有酸素運動をやるのが正しい手順。

A:筋トレは、準備運動をしっかりやる。いきなりやると、
筋違いを起こす。腰周りや、脚のストレッチなどをする。
そして、スタート。

①dead lift(デッドリフト)
45キロ〜 スタート

②インクラインベンチスィットリフト incline bench press
(ベンチ角度、30度) 50〜65キロ

③スクワット
50キロ〜 (骨盤の前傾姿勢を保つのが重要)

④ベンチプレス(スミスマシンが安全)
85〜145キロ

⑤ラットプルマシンは、大きい筋肉を広げてくれるので、筋トレの
最初にやるのが理想的。
➕ダンベルリフト他。

重さと、メニューは、最初はインストラクターと相談するといい。
目的が何かを知ることが基本。それが決まれば、自分に合った
何ラップを(X3回セット)やるのかを決めると良い。
(1セット、10ラップが基本) x 3回
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

B:(バイクよりも、
①ウォーキング、jogging、running )、特に、①を時速4キロ
程度のスピードで普通歩きを2〜3分間、そして、速歩き(時速6〜6.5キロ)を
2分間のインターバル(3〜5回)で十分です。

走らなくても、ウォーキングで効果は同じであることを知っておくと良い。
常に胸を張り正しい姿勢を意識する。上半身がブレないように。そして、
前傾姿勢の滑らかな膝の回転軸をイメージする。
頭が上下左右にブレないようにする、など。

激しく走るのは膝に負担が掛かるので、継続するなら、膝を労(いた)わる
意識を持っていた方が良い。激しく、長く走れば良いというものではない。

時間は、20分以上、30分出来ればベスト。一人で黙々とやるとつまらないが、
仲間がいて、話しながらやると時間が早く過ぎる。テレビを観ながらやる
人も多い。



____


[PR]
by powerbeat85 | 2018-02-12 12:38 | ●健康関連
● 食物繊維がアレルギー(アトピー)体質を改善する。
たった今、観終えたばかりの今日のNHKドキュメンタリー番組、
人間の「腸」をテーマにした「NHKスペシャル」から得た知識が、これ!

腸の免疫力を高めれば、アレルギー体質が大幅に改善され、アトピー体質が
正常になる、というのがメインテーマの話。

解決策のキーワードは、「食物繊維」。

日本の修行僧が修行のため、上山すると、まず、精進料理しか食する事は
できなくなる。

上山する前には、目が痒かったり、アトピー性皮膚炎などで悩まされていた
修行僧たち全員が、この悩みから解放された、という現実に注目した。

医師や研究者たちが、その理由を解明しようとした結果、毎日の食生活の
中から、「食物繊維」が改善の要因であることがわかったそうです。

毎日の食生活の中に、「食物繊維」が豊富なゴボウや野菜🥦、椎茸などを
含めるように意識することが重要だそうです❗️本来、和食をベースにする
日本人は、他の国々の人たちと比べて格段に免疫力の高い民族らしい。

そのことが、丈夫な腸を育て、世界最高の長寿国に繋がっているのだと強く思う。


----

[PR]
by powerbeat85 | 2018-01-14 22:22 | ●健康関連
● 若さを保つためにやってはいけない、3つの誤解。
いつまでも若さを保つためにやってはいけない、3つの誤解。

「●原文」←のサイトはココから

#1:バイクの有酸素運動。
長くやる必要はない。血行を良くする効果はある。しかし、若さを
保つこととは無関係。やればやるほど、フリーラジカルが発生し、
細胞を傷つける。そのため、むしろ老化が進行する。
フリーラジカルは、活性酸素の一つ。

脳や骨に振動を与える、ランニングの方が、若さを保つためには効果的。

#2:脂肪は三大栄養素なので、質の良い脂肪は、むしろ必須栄養素。
脂肪は太ることとは、直接には関係無いことが学会では証明されている
らしい。脂肪を摂ると太るという考え方は、正確ではない。

従ってFAT-FREE ・LOW-FAT YOGURT(無脂肪・低脂肪ヨーグルト)は、
若さを保つためには、無意味らしい。

#3:ヨガ
最後の3つ目が、ヨガ。
ヨガは精神の安定、心の健康などには良いが、
若さを保つ秘訣にはならない。理由は、若さを保つための筋肉をつける
運動にはならないから。筋肉をつけるためには、筋トレ、無酸素運動が
必須。有酸素運動は、脳の血流を促進し、循環器系の病気の予防になる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まとめ、
毎日の運動量の目安は、
階段を降りる時は、エスカレーターやエレベーターを使わず、
トントンと階段を降りることが、脳に刺激を与え、若さを保ちます。
階段を降りる場合、体重の何倍もの重量が脚の骨に伝わり、骨から
若さを保つ命令が血管を通して伝わるという新しい結果が出たと、
NHKで伝えていました。いい話ですね。

ジムに行けない場合は、歩く時、2分間の速歩(時速6キロ以上)、
そして3分間のゆっくりした歩き(時速4キロ)のインターバルを
毎日、2、3回意識するだけで、元気を維持できます。
↑ ↑ NHK、ガッテンからの知識。

バイク(ジム)よりも、ランニングマシン(ジム)での軽い走りの
インターバルで十分効果がある。毎日のジョギングなどの激しい走りは、
膝を傷め特にならない。週に2〜3回のランニングで十分である。
なお、バイクは、脳に刺激を与える効果が少ない。

バイクのみを続けていると、脳から骨を作る命令が出過ぎて、カルシウム
の不足が発生し、骨粗鬆症を引き起こすことが判明したそうです。
(NHK、ドキュメンタリー番組より)


____

[PR]
by powerbeat85 | 2018-01-08 00:30 | ●健康関連
● 新年、明けましておめでとう ございます。
皆さま、新年、明けましておめでとう
ございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

皆様にとって、2018年が健康で良い年で
ありますようにお祈り致します。
2018年(平成30年)、元旦

All the best for Twenty Eighteen!
May this year be another good one for all of you!

年末は、町内の境内で、焚き火の火の番をしながら、
新年を迎えました。何か、良い事を予期できる気がしました。
写真は、今朝のサザンカ(山茶花)。

↓ ↓いつまでも若々しく健康でありたい方のために
ブログを更新しました。2回に分けて解説しました。
http://powerbeat8.exblog.jp/26370625/



____

[PR]
by powerbeat85 | 2018-01-08 00:17 | ●健康関連
● 抗酸化作用のある食品とは? #No. 2
抗酸化作用のある、優れた食品を紹介する前に、
活性酸素を生み出す、要注意、ワースト5の食品がこれ!

活性酸素とはフリーラジカルの一種で、体内の細胞を
傷付ける。つまり、老化させると考えれば理解しやすい。

その老化を促進する食べ物が、以下の食べ物に代表される。

1、ポテトチップス、potato chips
2、フライドポテト🍟、frenchfries
3、ワッフル、waffles

4、パンケーキ🥞、pancakes
5、ベーコン🥓、bacons

さて、次は、逆に、
老化防止となる、体に良い食べ物、抗酸化作用の高い食品とは?

1、バナナ🍌、bananas ビタミン豊富で食物繊維が多い
2、カボチャ🎃、人参🥕 、ピーマン 黄色、赤、緑の緑黄色野菜

3、キャベツ cabbage 特に春キャベツが良い。野菜の中では別格。
ほうれん草、ブロッコリー🥦

4、ニンニクにんにく、ショウガは、抗酸化作用の王様。ネギ、セロリ
5、麺類では蕎麦。ビタミン、ミネラルが豊富。血圧を下げる効果あり。
6、大豆、イソフラボン。

7、飲み物では、ダントツで緑茶🍵に抗酸化作用がある。
緑茶はポリフェノールだけではなく、カテキンという抗酸化作用の高い成分あり

8、ベリーの類い。フリーラジカルを撃退する。ブルーベリー、ブラックベリーなど

9、アボカド🥑は、アンチエージングの完全食品。ビタミンCが豊富。シミを予防。
肌の弾力、張りをアップ。若々しい美肌効果がある。ビタミンEに抗酸化作用。
骨を丈夫にするカルシウム、貧血予防の鉄分がある。コレステロールを抑え、
老廃物を排出するデトックス効果あり。細胞を若々しく保ち動脈効果を防ぐ。
アンチエージングの完全食品である。

10、ナッツ。ローストしていない、無塩で生のアーモンドが良い。
シワやタルミの原因となる糖化を抑える働きあり。




----




[PR]
by powerbeat85 | 2017-12-31 00:12 | ●健康関連
● 抗酸化作用とは? #No. 1
今年も、もう終わりで、明日は大晦日です。一年を振り返ると、
いつものことながらあっという間です。私のブログの歴史は意外と長く、
2005年から毎月欠かさず書き続けています。英語関連と健康関連の
話題が一番多いような気がします。

今年の締めくくりも、健康関連の話題になりそうです。
やはり、人生は、健康で長生きの話題に関心が高まります。

本題ですが、抗酸化作用がある、とかいう表現を目にしたり、耳にした
ことはあると思うのですが、実際にこの言葉の意味を正しく知ることで、
どんなメリットが生まれるのかということを紹介したいと思います。

「健康で長生き」のために重要なのが、「いかに老化を防ぐか」という
ことに尽きます。老化は、何処から生まれるのか? 一番大きな影響を
もたらすのが、「食習慣」だというのが私の意見です。そして、その時、
注目すべきが、「抗酸化作用」というキーワードです。

まさに、”You are what you eat.” と言われる所以です。

人によって、老化のスピードが違うが、その原因は、第一は遺伝です。
その次が、食生活と適度な運動の順位だと思っています。

私は、34歳で独立した時も、名古屋の地下鉄内で、年配の夫人に
学生さん?と言われたのを今でも思い出す。アメリカでも、ビールを
買う時、いつまでも身分証明証の提示を求められた。これは、DNA
だと思っている。

老化の方程式、と呼ばれるものがある。
(糖+タンパク質)x時間=老化

糖とタンパク質が結合したものを食べ続ける時間が
長いほど、老化のスピードも早くなる、というものです。

抗酸化、とは?
人は酸素を取り入れてエネルギーを作るが、一部の酸素が酸化力
の強い活性酸素に変化する。活性酸素が増え過ぎると、血管や細胞を
傷つける。鉄が空気中の酸素に触れ、錆びるのと同じで、
動脈硬化などを引き起こす。それが生活習慣病の原因にもなる。

活性酸素を抑える働き=抗酸化作用。
つまり、抗酸化作用のある食品を知ることが、
老化を抑制することになる、という訳です。

抗酸化作用のある食品については、● 抗酸化作用とは? #No. 2
でまとめます。

食品以外に、活性酸素から体を守ることにも注意する必要がある。
●紫外線に要注意
●タバコを吸わない
●食料添加物、ハム、ソーセージ、竹輪、などを控える
●ストレス発散を心がける
●激しい運動を避け、適度な運動を維持する(毎日の過度な運動は
老化を促進する)



----








[PR]
by powerbeat85 | 2017-12-30 16:21 | ●健康関連
● 風呂の温度の設定。1度の違いは大違い。
e0021820_00024152.jpeg
e0021820_23533454.jpeg
お風呂の温度の設定は、41度以下にしないと、高血圧の65歳以上の
年齢層の方は危険だそうです。42度以上の場合、湯ぶねから立ち上がった時、
血管が広がっているので、一気に血流が下半身に流れて脳貧血を
引き起こしたりするとのこと。

例外は、呼吸器に障害がある人のみだが、時間は5分間。
冷え性、肩こりの方は、41度以下を守ること。肩こりは、42度以上では
肩こりが悪化するので要注意です。熱ければ肩こりが癒ることはない。

設定温度42度では、風呂から上がった後、血圧が更に上がるけど、
41度では、血圧が下がるので、身体にも負担が少ないそうです。


-----

[PR]
by powerbeat85 | 2017-11-27 23:45 | ●健康関連
● 正しい糖質制限ダイエット、ロカボとは⁉️
e0021820_13291095.jpeg
糖質制限ダイエット、ロカボとは、

ローカーボ(低炭水化物)、つまり低(炭水化物=糖質、食物繊維)にすること、
毎食のご飯の量を茶碗に1/3で十分、おかず(肉、魚)は、どれだけ食べても良い。

ただし、魚は、生とか、塩焼きなら、ベストだけど、煮付けにすると、
味醂に糖質が多いので、糖質の摂り過ぎになることに注意が必要。

また、ケチャップも、かなり糖質が多い。意外なのは、マヨネーズは糖質が
少なくて健康的。今までの常識と違う感じだけど、本当の話だそうです。

ダイエット(食餌療法⇔太っている人は痩せるため、痩せている人は太る食事を
すること)中、他にも意外な考え方は、脂質を控えるより、糖質を控える方が、
より効果的だそうです。

また、果物は果糖🍇🍎🍊柿など、ブドウ糖は、異常にコレストロールに
なりやすいので、摂り過ぎに要注意だそうです。果物のスムージーを毎日摂るのは
危険である!

揚げ物は多少食べても平気である。①脂質は、②炭水化物、③たんぱく質、と
並んで三大栄養素なので、ダイエット中に、脂(あぶら)が不足するケースが多い。

脂を減らしことを意識するより、糖質を減らすことを考えた方が、中性脂肪の
減少や、糖尿病など、生活習慣病の予防に効果的だそうです。男性は、35歳を
過ぎる頃からお腹が出てきて、健康診断で問題が出て来る。運動をするのは、
基本だけど、食事も考えなければならない!

じゃがいもは、まだいいけど、かぼちゃは糖質が高く、さつまいもは異常に
糖質が高いので食べ過ぎに注意だそうです。

中性脂肪を減らすには、脂を控えるより、糖質の取りすぎに注意する、これが
結論です。ちなみに、魚のあぶらは、油。動物のあぶらは、常温で固まる脂。



----

[PR]
by powerbeat85 | 2017-11-18 13:18 | ●健康関連
● 10分でできるマインドフルネス呼吸法

10分でできるマインドフルネス呼吸法をやってみましょう
(スマホなどを使って10分タイマーをかけておけば、休憩時間でも安心です)。

1. 楽な姿勢で座る。
2. 肩を外側に何回か回して胸を開く姿勢を取る。
3. 肩の力を抜いて、目を軽く閉じる。

4. 肺の中にある空気を口から出し切るつもりで、ふーっと大きくため息をつく。
(注: ヨガは、鼻から吐き出し、鼻から吸う)

5. 次に鼻からゆったりと大きく息を吸う。
6. 自分の呼吸に注意を向け、ペースは自然任せで深呼吸を繰り返す。

7. 長さやリズムを気にしないで、好きな長さでゆっくり呼吸を繰り返す。
8. 呼吸が楽に行える感じがしてきたら、自分の体に意識を向ける。

9. 足の先から頭まで順を追って、心の中で観察する。
(床についている足の先が冷たい、肩が凝っていて重い、ほおに当たる空気が
スースーする感じなど)

10. さらに、周りの空気の感じや聞こえてくる音などに意識を向けてみる。
11. 何度かやって慣れてきたら、心の状態にも意識を向けてみる。
(胸のあたりがざわざわする、ゆったりして安心感があるなど)

12.ゆっくり目を開けて終了です。

ちなみに、mindfulness とは、辞書によると、
「心に留めておくこと」とあります。


——

[PR]
by powerbeat85 | 2017-10-17 11:08 | ●健康関連
● 酢は、予想以上にカラダに良いそうです。

酢は、1日に大さじ一杯を基準に摂取すると良い、

というのが基本みたいです。酢は、糖分の無い、

透明な食酢でいい。バルサミコ酢を使わないように。


アサリの味噌汁を作るときは、800mlの水に対し、

大さじ一杯の食酢を入れることで、貝殻から出る

カルシウムが約、4倍以上も多く抽出できるので、

この手を使わないと勿体ないのです。


なお、酢は、加熱すると蒸発するのではないかと

心配する人もいると思いますが、実は、酢酸は、

水の沸点、100度よりも遥かに高く、118℃です。

従って、煮物に酢を入れるのも理に適っている。

炒めものでチャーする場合は、蒸発してしまうので、

天ぷらなども含めて、油物は、調理後、サッと酢を

掛けて食べるのが良い。酢をかけることによって、

酢を分解するので、脂っこさを和らげる役目がある。








[PR]
by powerbeat85 | 2017-08-01 20:34 | ●健康関連
Copyright(C) 1999 - 2005 Beat Inc., Nagoya Japan All rights reserved.