人気ブログランキング |
ブログトップ

Just Follow Your Heart ! 「一番やりたいことをやる!」

<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

○ 「働きがいのある会社」の条件

私のメモ書きから.....

○「働きがいのある会社」は、「従業員が会社、経営者、管理者を信頼し、
自分の仕事や役割に誇りを持って、ともに働いている仲間との連帯感が持てる会社」と定義されている。


○満足度より「働きがい度」。 仕事に意義を見出ださなければ、やる気は起こらない。
「価値」は客観的な指標で、頭では理解出来ても奮い立つような情熱は湧いてこない。
主観的な「意義」を従業員が感じることが重要。「仕事の意義」が「働きがい」に
つながる。

○従業員が生き生きと働く職場をめざす。働く人を主役に据える企業こそが競争力を
高めていく。

○従業員を大切にすれば、顧客サービスのレベルアップが上がり、ひいては会社の
利益に結び付く。 それが実現すれば、会社は従業員に投資できる。

○経営者が従業員を大切にし、結果として、従業員の帰属意識を高めることは
大きな意味を持つ。 会社が経営パフォーマンスを上げるためには、まず働きがい
のある会社にすることが最も賢明な方法である。

○働きがいのある会社を目指す結果、離職者の減少や医療費削減といった
コストダウン効果が得られるだけでなく、優れたチームワークによる業務効率化や、
より良いサービスを武器にした顧客囲い込みが実現できる。

○生命の根源が「躍動」であるとすれば、仕事でそれが果たせないのは不幸である。

○従業員の働きがいを起点とした企業風土改革に取り組む必要がある。
「信頼と誇りと連帯感」。
それを感じられる組織を構築するためにやるべきことはたくさんある。
by powerbeat85 | 2006-09-29 16:50 | ○ビジネス関連

□ アメリカからお便りが届きました。

ご無沙汰しておりますが、お元気でいらっしゃいますか? ミシガンに来て3ヶ月
が過ぎ、こちらの生活にもだんだん慣れてきて、普段よく行く場所....スーパー
やレストランなどでは少しは緊張せずに会話ができるようになった気がします。

でも、何といわれているのかはっきりわかる訳ではなく、やっとの思いで聞き取った
2~3個の単語から、この場面できっと言われるであろうセリフを想像して会話を
するだけで、想定外のセリフが出てくると全く理解できません。

こちらに来て、向上したのは英語力ではなく想像力のような気がします。これでは
いけないと思い、先日から教会や学校で無料で英語を教えてもらえるESLの授業
に参加し始めました。 授業の間だけ別の部屋で子供も預かってもらえるので、
とても助かります。

こういった無料の英語教室がいくつも存在するのは、さすがアメリカだなぁと思い
ました。テキストの内容はいたって簡単なものですが、先生が一つの単語を説明
するのも当然英語なので、聞き取れず理解できないことも多いです。勇気を出して
聞き返してみても、説明された英語がまたわからなかったり、理解したと思っている
ことが本当に正しいかも確証がなかったりして、私のような英語初心者は、外国人の
中に放り込まれるだけではなかなか上達できないなぁと痛感しました。

前置きが長くなりましたが、一つ質問をさせていただけますか?
先日近所の米人の方に話しかけられ、「この街はいかがですか?」と
聞かれ、"Good. It's cool and comfortable."と答えたのですが、一瞬、
間が空いて、cool を別の単語に言い直された気がします。(何と言われたかは
よくわかりませんでした。)

もしかして私の発音が悪くて聞き取りにくかっただけかもしれませんが、何かが
おかしかったのではないでしょうか?私としては、日本のように蒸し暑くなくて
過ごしやすい....というニュアンスを伝えたかったのですが。
低レベルな質問ですみません。

私のコメントは、以下の通りです。 参考にしてください。

「この街はいかがですか?」という部分の英語がわかるといいのですが、
実は、「cool」という単語は、ご存知のように「涼しい」という意味の他に
「fashionable, interesting, attractive, or relaxed」というような
意味がロングマン英英辞典の2番目にあります。

従ってその方の質問が
「How do you like this town?」と尋ねられたのであれば、あなたの
返事が「It's cool.」だから、「it =the town, this town」の意味になるので、
「2番目の印象がこの街にはある」ということになり、ちんぷんかんぷんに
なってしまいます。

誤解を避けるには、「The weather is cool....」にしないといけなくなります。
きっとあなたの意見がどちらの意味であるのか迷ったと思われます。
仮に「How do you like the weather here?」であれば、「It's cool....」
で誤解がなかったものと思われます。
by powerbeat85 | 2006-09-27 12:28 | □生活の知恵関連

□ Rows and rows of Surfboards 

□ Rows and rows of Surfboards _e0021820_15541324.jpg
長く健康的で幸福な生活は、自身がやりがいを持って、他の人々に喜びを与える意義深いプロジェクトに携わった貢献の産物である。 

ハンス・セリェ

無料インターネットレッスン「BOM」がお薦めです。←BOMサンプルはココから
サンプルは、2003年発行のものですが、2006年版は例文も豊富ではるかに進化しています。
正統派の英会話、TOEICの攻略のことなら名古屋の「ビート米会話」
by powerbeat85 | 2006-09-22 15:50 | □生活の知恵関連

◆ Sunset from Waikiki Beach


あなたの人生の結果は、あなたの選択の結果である。 ビクター・フランケル

無料インターネットレッスン「BOM」がお薦めです。←BOMサンプルはココから
サンプルは、2003年発行のものですが、2006年版は例文も豊富ではるかに進化しています。
正統派の英会話、TOEICの攻略のことなら名古屋の「ビート米会話」
by powerbeat85 | 2006-09-21 12:34 | □生活の知恵関連

□ 二日間、缶詰で研修を受けてきました。

アメリカ、Franklin Covey の「7つの習慣」という研修を16時間連続で
二日間受講してきました。 この研修で再認識できたことは、もちろん一言
では表現できませんが、会社や組織でリーダーシップをとる立場の方々には
必須の知識と言うことでしょう。

研修中使われたキーワードがいくつかありますが、特に「パラダイム」という
言葉が連発されます。

paradigm:
この言葉は、ギリシャ語原語で、「一緒に並んで見せる」という意味らしい。
para- とは、「並行して」+digm「見せる」という意味の合成語。

つまり、研修中講師の方が力説されていたのは、この「パラダイム」で、
同じものでも見方によって、全く異なる実情が成立するという話。 また、
この異なる見方こそが大きな変化(目標達成)をもたらす原動力になる。

「あー、そういうことね。」、と片付けられないところにこの研修会の大きな
意義があるのです。 時間的には平等な私たちが、限られた時間の中で、
何を優先し、実践に移すかのポイントには、この「7つの習慣」が有効に
働くことにより、より効果的に、かつ確実に処理できるかということを実際の
例を元に、ビデオなどを通して拝見させていただきました。

うーん、奥が深い! 徐々に私なりのコメントを紹介して行きたいと思います。
管理職やリーダーシップをとる立場の方には、特に必要な研修会であったと
思いました。

折角、理論が理解できても実際の生活に活用できなければ、全く意味の無い
事です。 そこで、これを実践に結びつける▼キーワードを紹介します。

▼7つの習慣のうち、できることから週間計画を立てる。

▼学ぶために教える。(これは、私が英会話のレッスンで活用していること)
つまり、学んだことを話して聞かせるためのパートナーを選ぶことが重要です。
これで、お互い共通の話題が持てる。 継続が危うくなったときにお互い
挫折しないように励ましあい、勇気付けることができる。

分野は違っても、共通性はあらゆるところに潜んでいるという真実は、
ここでも再発見でした。
by powerbeat85 | 2006-09-20 14:38 | □生活の知恵関連

◆ Diamond Head through the Coconut Trees

◆ Diamond Head through the Coconut Trees_e0021820_12192370.jpg

写真:デスクトップ壁紙仕様
写真をクリックすれば、拡大できます。(右クリックで壁紙、背景に設定)
The Royal Hawaiian Hotel, Waikiki Oahu

無料インターネットレッスン「BOM」がお薦めです。←BOMサンプルはココから
サンプルは、2003年発行のものですが、2006年版は例文も豊富ではるかに進化しています。
正統派の英会話、TOEICの攻略のことなら名古屋の「ビート米会話」
by powerbeat85 | 2006-09-15 12:19 | ◆デスクトップ壁紙写真

■ Business Writing Course アンケート結果

■先生の声がハッキリ通っていて聞きやすく、内容が分かりやすかった。
  早速実践で使わせていただきます。
■難しい文法を大変わかりやすい表現で教えていただきました。
  すぐにでも使用できるので大変参考になりました。
■ポイントをしっかり言ってもらえたのでノートをとりやすかった。またまめ知識
  的なことも織り込んでいたので、7時間飽きることがなかった。
■経験に基づいたお話も交えていただき、興味深く話を聴くことができた。説明に
  熱意を感じた。
■”実践で利用できる”ということを体験として表現されていることで、とても信頼
  を持って話を聴けました。丁寧でとても分かりやすかったと思います。
■2冊のテキストを併用しながらの講義だったが、要点を何度も説明していただいて
  とても分かりやすかった。
■講師が作成したテキストだったので、説明に無駄が無くとても分かりやすかった。
■長時間でも話のテンポが良いので、聞いていて辛くなかった。やはり、実績、実体験
  ベースの話には説得力がある。
■重要なポイントに的を絞って、非常に分かり易く説明してもらえた。講師の発声が
  良く非常に聞き取りやすかった。
■要点を絞った中身の濃い講義でした。要点のみを的確に説明して頂けたので、
  非常に分かりやすかったです。
■日本人の間違えやすいポイント、すぐ使える表現など日本人ならではの視点で
  教えてもらいよかった。

というようなコメントをいただけました。ありがとうございました。
by powerbeat85 | 2006-09-13 16:30 | ■英語関連

■ Business Writing Course


昨日は、一日コース: 9:00~17:00までの
7時間のビジネスライティングコースのレッスンでした。 
大教室でマイクも使わず長時間一人で話し続けるのはプロの私だからできることで普通の人が、このくらい長い時間、張り詰めた大きな声で話し続けると翌日は大変な事になります。 真似しないように。(誰もマネしないか!?)

ビジネスライティングコースの内容:
海外との交信を必要としている方々、及び関連の方々(100名位)から、
事前に必要としてる内容の表現を収集して公開もしていますが、
ライティングの場合、今は " e-mail の書き方" の基本が中心になっています。

フォーマットの構成、ヘッダ、ボディの作成上の注意点、慣用的な表現の
案内などが主なポイントです。
英会話と違って、ライティングの場合、間違った表現をすれば相手に誤解
を受けるばかりでなく、会社を代表する社員の書き方のレベルで会社の
品格にも繋がります。最悪の場合、誤解を生じるばかりか会社に多大な
損害をもたらすことにも発展する可能性があります。

重要なことは、英会話の習得にも共通することですが、まず、

■第五文型のうちの第二、第五に属する「補語の使い方」と
■時制の理解、(現在形、現在進行形、過去形、現在完了形、仮定法、婉曲話法)
■複文と重文の使い分け
  などが大変重要な意味を持つことになります。

「よい英会話スクール」の選び方←ココから
賢い選択をしてください。
by powerbeat85 | 2006-09-12 14:15 | ■英語関連

● 長寿国、日本?

● 長寿国、日本?_e0021820_18313018.jpg
日本は、長寿国だから少々乱暴な食生活や喫煙くらいは、好きにやらせてよ。
実際、タバコをおいしそうに吸う90歳を過ぎたお年寄りを見たことがある。
でもそれは、遺伝的に相当丈夫にできているからで、普通の人と思ってはいけない。

長寿者の性別は、男性より女性の方が4倍多いそうである。ただ、100歳以上の
男性の方が日常生活では元気だそうだ。女性は、骨粗しょう症で骨折し、
寝たきりになるケースが多い。

100歳以上の高齢者は、過去20年の間に15倍になった。アンチエイジングという
言葉は、いくら日本人が熱しやすく冷めやすいと言われても、一過性のものだとは
思えないのは私だけであろうか?

写真:デスクトップ壁紙仕様
写真をクリックすれば、拡大できます。(右クリックで壁紙、背景に設定)
The Outrigger Waikiki on the Beach, on Kalakaua Ave.
by powerbeat85 | 2006-09-08 18:37 | ●健康関連

■ 現場の英語、観光旅行編 #2

■ 現場の英語、観光旅行編 #2_e0021820_13454283.jpg


昨日の話題は、何と言っても.....

秋篠宮家親王様ご誕生おめでとうございます。
心からお喜び申し上げます。 よかった、よかった。

さて、今日のテーマは海外旅行中に使える英会話表現の二回目。
アイスクリームショップでの会話です。

何が好き?何がよろしいですか?何味?など表現にもいろいろな
場面が想像できますが、日本人の好きな表現は、

What kind of ice cream do you want?
What kind of ice cream would you like?

ですが、もちろんこれでも構わないのですが、一般的によく耳にする
のは、

What flavor do you want? (何がいい?友達同士の表現)
What flavor would you like? (店員さんの定番表現)

What flavor ice cream do you want?
(お店にいない場面。 アイスクリームは何が好き?)


 名古屋を拠点とする私たち”ビート米会話”は、中部圏を中心とした
 世界をリードする大手、中堅企業様を対象に「企業向けの英会話研修」を
 母体とする英会話学校です。 日常英会話は勿論、特にビジネス英語、
 TOEIC対策の分野において、いち早く必要性を捉え、開校の目的の
 一つが”TOEIC攻略法 ”の紹介でした。

写真:デスクトップ壁紙仕様
写真をクリックすれば、拡大できます。(右クリックで壁紙、背景に設定)
The Sheraton Moana Surfrider on Kalakaua Ave.
ガジュマルの木(banyan tree)の間に見えるホテルは、
The Hyatt Regency Waikiki Resort Hotel
by powerbeat85 | 2006-09-07 13:59 | ■英語関連

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。