人気ブログランキング |
ブログトップ

Just Follow Your Heart ! 「一番やりたいことをやる!」

<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

■ 英語の比較表現。

木曜日、夕方クラスの生徒様、昨日は最終日でテスト日でしたが
ご苦労様でした。しっかり時間をかけて準備された方、いつも後半しか
出席できない方など、それぞれテストのスコアに反映されています。
今後も出来る限りの時間をかけられるように工夫をしてください。

さて、昨日のレッスンで3つの比較対象の例文が出てきました。
これから紹介するこれらは、これまでもレッスンの中で、その都度
幾度となく紹介してきたものばかりです。

■Everything's on schedule.
「全て予定通りです」  everything:不定代名詞は三人称単数扱い

on schedule と対比して覚えるべきもの
behind schedule(予定より遅れている場合の表現)
ahead of schedule(予定より先行している場合の表現)

■The final design should be ready by mid September.
「最終デザインは、9月中旬までに準備できるハズです」 
should: ~のハズである

mid September と対比して覚えるべきもの
early September (9月上旬)
late September (9月下旬)

cf. We have a meeting early next week. 「来週初めに会議がある」

■We can start sending demo CDs to radio stations
at the beginning of October.
「10月の初めにはラジオ局にデモCDの出荷がスタートできます」 
start + ...ing : start 他動詞

at the beginning of October と対比して覚えるべきもの
in the middle of October (10月の中頃には、)
at the end of October (10月の末には、)
by powerbeat85 | 2008-06-20 13:32 | ■英語関連

■ PowerGramの使い方 #4(6月12日号)


PowerGram は、1997年、3月の初版から19版まで
一貫して、Lesson1~ Lesson10まで10項目に分類
されています。

でも実は、重要度順に、Lesson7(***)、Lesson3(**)、Lesson6(*)
の三項目が、英会話を学ぶ基本の3本柱になっています。

■Lesson7(***):五文型(の中の、第五文型の解説が最重要)

■Lesson3(**):時制の理解。特に全ての時制を一ページで一覧できます。

■Lesson6(*):単文、複文、重文。特に複文と重文の違いに注目し
          理解することで、長文を苦にせずに読めるようになります。

以上の3項目以外は、品詞の解説と例文から構成されているもの。
動詞、形容詞、冠詞、名詞、前置詞、関係詞(関係代名詞&関係副詞)、
接続詞、不定詞、副詞他の一覧と例文。

更に英会話に不可欠な、リスニング向上のためのノウハウがLesson5で
ご覧になれます。Lesson4では、疑問文の作り方を中学生でも解るように
学校でも学ぶ5つのパターンの他、学校では学ばない4つのパターンを豊富な
例文とともに解説しています。

PowerGramの基本コンセプトは、アメリカ滞在歴年、輸出入業務に携わり
世界中を駆け回って現場で使う英語を学び、これまでに72ヶ国を見てきた
私からの贈り物と言えるものを形にしたかったのです。従って、印刷出版する
までの準備段階では、原稿作成、編集など全て私一人で手がけてきました。

以前はモノクロからスタートして、生徒様からカラーだともっと見やすい、などと
いろいろなアドバイスを元に、今の形になりました。実際に毎回レッスンで使用
しながら現場で、不足分を補いながらの25年でした。
 
by powerbeat85 | 2008-06-12 13:00 | ■英語関連

■ PowerGramの使い方 #3(6月9日号)

PowerGramの使い方 #3
今回は、参考書PowerGram の中に表示されている符号について
説明します。(Basic, ■, ●,▲,* ,他の符号について)

日常英会話の文法知識として一番の重要度を示すBasic(必須) の表示が
19個表示されています。

更に重要である赤い■表示(基本知識)されたものが100個。
上記のBasic(Basic) +赤い■表示が同時に記されたものが12個:
これが最重要事項です。

他に●印:三色:( 赤(大小)、黒(小)、グレー(大小)のサイズあり )の表示。
色は、赤、黒、グレーと大、小の順で重要度を示します。注意すべき点は、
それぞれの色やサイズの大小は、同一ページ内での比較という事です。
注意してください。類例との関連との比較を表わします。

▲印(グレー)は、例外を表わします。
*印は、PowerGramの文法説明を1300例を越す例文(全て慣用表現)で
例文として紹介されていますが、その中で特に日本人が英会話で使いやすい
表現をTop400 ということで、約410個の例文が判断できるように、文末に
*(アスタリスクマーク)表示されています。

最後に、重要文法のジャンル分けに枠線で囲まれたものが目立ちますが、
それぞれの枠線の太さは、重要度に比例しています。(太線がより重要です)
by powerbeat85 | 2008-06-09 11:48 | ■英語関連

■ 元、生徒様からメールが届きました。

小原先生へ

お久しぶりです、昔々お世話になりました、■■です。(■■ さんの義妹です。

つい先日、■■さんからPowerGramを見せてもらいました。
古い時代のを2冊持っているのですが、な、なんと最新版は充実した
内容になっているではないですか!!

購入希望しているのですが、直接取りに行くのは可能ですか?
(送料がかかるので、、、)
お聞かせ下さい。

わたくし、この6年間、名古屋を離れ■■■暮らしをしていました。
(息子達のアイスホッケー留学が目的)
そして、高校進学を機に無事この5月に名古屋に戻りました。
■■■ではアイスホッケーがらみで多くのネイティブと接する機会があ
りましたが、、、
継続は力なりですね、全く勉強をしていなかったので、一からです。
それでは。

小原からのコメント:
以前PowerGram を購入されている方は、
@¥1050.-(税込み)+郵送料(¥240)。 
新規購入の方は、@¥2500.-(税込み)+郵送料(¥240)。 

PowerGramの詳細と購入方法は、
→ココをクリック

by powerbeat85 | 2008-06-02 11:43 | ■英語関連

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。