人気ブログランキング |
ブログトップ

Just Follow Your Heart ! 「一番やりたいことをやる!」

<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

■ トップページからリンクのページを追加しました。

本ホームページのトップページ、左下のアイコン「Links」:
お役立ちリンク集に、次のページを追加しました。

#13:■スペルウェブ・ドットコム

グーグルのスペル検索サイト:英語のイディオム(熟語)の一般的な使い方や、
2つの表現の違い、例えば「email」と「e-mail」の比較や「compare to」と
「compare with」の使用頻度の高さなどを一瞬にして現状を比較することが
出来ます。

入力する前に、" "(クォーテイションマーク)で囲み、「週末に」を意味する
"on the weekend"(米語)と、"at the weekend(英語)"と入力し、
比較すれば、グーグル検索で世界中のWebsiteで使われている使用頻度の
バランスを見抜くことができます。

文法的な信頼性は別として、少なくともこれが主流であるという目安にはなります。
by powerbeat85 | 2008-07-11 13:32 | ■英語関連

■ PowerGramの使い方 #5(7月3日号)

英会話(英語)習得のための参考書(文法書)であるPowerGram
の巻末に、その文法その他の英会話のために必要な知識が、4ページ
に渡ってクイズ形式になっています。一番最後のページです。

「英会話、法則性の基本」という名称で表現されています。

全部で96問になっています。学校で学ぶ文法知識の復習という
ものではなく、私がこれまでに学校で私の恩師から引き継いだ
習得ノウハウの他に、これまで私が独自に、研究を重ねてきて
日本人の記憶に残りやすいように工夫をしたものです。

「基本の文法」の他、「英会話の習得のポイント」を無理なくマスター
できるように40年以上の経験と知識が散りばめられています。
是非、それぞれの問題に挑戦してみてください。

■■使い方:■■
それぞれの問いの答えが、下に表記されているものもあるので、
事前に何かモノを当てて、一行ずつずらしながら読んでください。

■まず問題文だけを読んでください。すぐに答えが思い浮かばない
場合は、もう一行下にずらしながら読んでいくと、選択肢が続く問題
もあります。そこで答えを出してください。

答えが表示されていなかったり、詳細を確認したい場合には、関連の
ページ案内が一番下に明記されています。そのページには、答えが
目立つ形で掲載されているハズです。

また、問題の下部に、□□と、二つのチェックスペースが設けられて
おり、答えが解けなかった場合にチェックマークを付けて、次回に
再挑戦して問題を解けるようになっています。

これらの問題が一通り、解けるようになれば、あなたは英語の文法
に自信をつけているという実感があると確信しています。

一度に全てを解く必要はありません。特に気になる問題から進めて
みてもまったく問題ありません。楽しみながらトライしてみるのがコツ
です。
by powerbeat85 | 2008-07-03 16:55 | ■英語関連

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31