人気ブログランキング |
ブログトップ

Just Follow Your Heart ! 「一番やりたいことをやる!」

<   2018年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

■ 間違った表示の U18、U20 表示が止まらない。

今年は、優勝した大阪桐蔭高校よりも、一人で投げて準優勝した
ピッチャーの吉田輝星投手の話題で持ちきりです。

ただ、優秀な選手を集めた「18歳以下」の選手を表す表示の「U18」
は、和製英語表示なので、注意が必要です。
正しい表示は、→ 「U19」です。

つまり、⭕️「18歳以下」なら→ 「U19」でなければなりません。
もしくは、「18 and under」です。

18歳以上」の場合は、「18 and over」又は「over 17」です。
「over 18」は、「19歳以上」の意味です。

同様のことが、優秀なサッカー選手を集めたチーム 「U20」も、
テレビのニュース(NHK や民放各社」で頻繁に、「アンダー20」という
表示で紹介されています。

でも「U20」は、❌「20歳以下」ではなく、
⭕️「Under 20」は、「19歳以下」のことです。

これも同様で、正しい英語は、⭕️「20歳以下」なら→ 「U21」です。
20 という数字を使うなら、「20 and under」も可能です。

以上の情報は、このブログで紹介するのはこれで3回目です。


……


by powerbeat85 | 2018-08-29 07:53 | ■英語関連

● ビタミンB群の栄養素

基礎代謝とは、眠っている状態でも内臓や脳が活動し、生命を維持する。
そして、生命活動を続けるために最小限のエネルギーを消費する最低熱量。

基礎代謝」の定義は上記の通り。

従って、寝ていても、食事をしていても常にエネルギーは、消費される訳で、
その使われるエネルギーが、「ビタミンB群」である。
夏は、夏バテしやすく疲れやすく感じるのは「ビタミンB群の不足」が原因。

特に「ビタミンB1」は、糖質の代謝に使われるので、そうめんなどの麺類は、
薬味、具材と一緒に食べることが重要。そのため、ネギ、海苔、胡麻、シソ
などの薬味でビタミンB1を補給、食べることが大切。薬味と一緒に食べるのは
理にかなっている。昔の人の知恵は凄いことがわかる。

日露戦争で亡くなった兵士のおよそ半分が、「白米のみの食生活」が続き、
ビタミンB1が欠乏し、脚気(かっけ)であった。そして「神経障害や心不全」を
起こした。動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病になりやすくなる。

ビタミンB群は、水溶性のため、夏の炎天下での歩行は、汗をかきやすいので
汗とともに排出され特に危険である。

ストレスも多くを消費する。会社での仕事から来るストレスの他、温度調節も
ストレス対象。体温調整はストレスで、暑いところと涼しい場所を行き来する
のはストレス。夏は特に入浴するのも、同じ理由でビタミンB群が消費される。

ビールを🍺飲む場合でも、ビタミンB群をツマミで補うこと。
ビタミンB群は、全部で8種類ある。
B1、B2、B6、B12、
葉酸、ビチオン、ナイアシン、パントテン酸

特に重要なのが、
B1(糖質代謝)
B2(脂質代謝)
B6(タンパク質代謝)三大栄養素をエネルギーに変えてくれる

ビタミンB2が不足すると、肌の乾燥や、吹き出物、口内炎などの
リスクが高まる。

夏バテ対策に、代表的なビタミンB群が豊富な食材:
B1うなぎ、豚肉、マイタケ
B2レバー(鶏、豚、牛)、牛乳、ワカメ
B6マグロ、カツオ、卵





by powerbeat85 | 2018-08-13 13:59 | ●健康関連

● ニンニクの効能と臭くならない調理法。

ニンニク、これは、「ガンの予防」、そして、「血液サラサラ」に
させる誰もが知っている、その頂点に君臨するダントツの健康食材
の王様なのです。

ただ、その栄養の成果は知っていても、ネックになっているのが、
その強烈な匂い。この匂いさえ無ければ、躊躇なく食べたいのに、
と、これまで何度思い直したことか。皆んな、同じことを考えている
ことと思う。

確かに、調理をする前に、ニンニクを薄く切って、ニンニクオイル作り、
あの食欲をそそる芳醇な香りは、捨てがたい。でも、調理前のニンニク
を包丁で切る、という作業があの匂いを放つ原因だとか。

つまり、包丁を入れさえしなければ、食後のあの嫌な匂いは出ないらしい
まるごと煮込んでしまえば、食べても息も臭くならないし、少なくとも
気にならないレベルになる(実証済み)。

これだけで「ガン予防、血液サラサラ」になるのだから、
もっと頻繁に食卓に出せそうです。

ニンニクの栄養効果、効能は、誰もが認めるもので積極的に食生活に
取り入れるべきである。

もう一つ、ニンニクには嬉しいことが、発見された。鶏肉のレバーや、
魚などの臭みを取り除く効果があることがわかった。

そして、更に、味噌汁や煮物にニンニクを丸ごと投入して調理することで、
コク=旨みが出るので、試してみてください。一味違う料理が堪能できる。

ニンニクは、食べなくても、強い匂い嗅ぐだけでも体温が2度上昇する。
冬には身体を温める効能がある。また、暑い夏の夏バテ防止やスタミナ料理
には欠かせない食材です。

食後の口臭対策として、りんご🍎と牛乳を「食後の30分以内に食する」
ことも番組で伝えていました。


by powerbeat85 | 2018-08-12 12:31 | ●健康関連

● 納豆、ナットーキナーゼの正しい摂り方。


納豆(ナットーキナーゼ)の正しい食べ方と、時間帯について。

⭕️熱いご飯と食べると、高温で菌が効力を失う。ナット〜キナーゼは、
熱に弱い。40度〜48度がいい。

⭕️食べる時間帯、朝、ではなく、夜が圧倒的に良い
それには理由がある。血栓を溶かすのがナットーキナーゼの大きな役割。
その血栓は、夜、寝て居る間に主に形成されるから。

⭕️、納豆をかき混ぜて、直ぐ食べるのではなく、20分間、時間を置くと
ベストの状態になる。直ぐに食するのは実にもったいないそうです。
時間を置くことで、効能が強化されるそうです。

⭕️そして、1パック当たり「酢を小さじ2杯加えるとベストらしい。
メレンゲ状態まで混ぜる。「酢納豆」は、血管を若返らせる働きあり。

実証実験で、二週間で血圧が155/96が、121/77(最高/最低)になった。
番組の事例あり。67歳の女性の例。

⭕️「酢納豆」のトッピングに卵もいいが、黄身だけかける、これがベスト。
卵白を入れると、納豆に含まれるビタミンBの一種、ビオチンという
栄養分の吸収阻害が起こる。だから黄身だけがいい。
つまり、納豆には、卵白不要ということ。

まとめ、
納豆は食後、4時間で効果が出る。睡眠中の血栓を溶かす役目があるので
意識しておきましょう。
「酢納豆」➕トッピングには、「卵黄のみ」と「オリーブオイル」が
超オススメです。かき混ぜた後は、食べる前に時間を空けるのがベスト。






by powerbeat85 | 2018-08-08 20:56 | ●健康関連

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31