人気ブログランキング |
ブログトップ

Just Follow Your Heart ! 「一番やりたいことをやる!」

<   2018年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

● 糖尿病、やってはいけない病気。

「血糖値スパイク」に注意しよう。血糖の上昇と下降のサイクルが
緩やかであるほど、インスリンは適切に働くことができる。

食後に血糖値が急上昇すると、そのため大量のインスリンが分泌され、
今度は、急激に血糖が下がるという現象が起きます。

この「血糖の急上昇と急下降」の状態は「血糖値スパイク」と呼ばれる。
「血糖値スパイクが頻繁に繰り返されることで膵臓が疲弊し、
インスリンの分泌が正常に機能しなくなっていく病気が「糖尿病」。

要するに、血糖値の急激な上下を繰り返すと太りやすい体質になるから、
いきなり米やパンや甘いもの、肉など、メインディッシュを食べないで、
野菜やヨーグルトは、先に食べて、血糖値の急上昇を防ぐことを、
若いうちから意識し、習慣化すること。

キーワードは、「血糖値スパイク」をつくらない、ということ。
これを繰り返すと、すぐにまた空腹になり、スナックや甘いものが
食べたくなる。太りやすい体質にならない努力をすることです。

果物も、急上昇を緩和する役目があるらしいけど。ジュースやスムージー
を常飲すると、果糖の過剰摂取になるので、要注意。


〜〜

by powerbeat85 | 2018-09-12 19:05 | ●健康関連

■ marry, be married, get married の解説

文法解説:
“Can she even cook after she gets married?!”
彼女、結婚したら、料理作れるの?!

even は、副詞。「〜でさえ、実際に」を意味する。副詞は、直後の、
ここは動詞(料理する)を強調して、「実際に料理する」という解釈。

副詞は直ぐ後ろの単語を修飾する。
ただし、名詞は不可。

【名詞を修飾出来るのは、
①形容詞と、 good idea (idea: 名詞) 形容詞+名詞
②名詞のみ。white wine (白ワイン) 名詞+名詞

whiteは、「白い」、という形容詞もあるが、
ここは、「白」、という名詞。
つまり、前の名詞が後ろの wine という名詞を修飾している。】

また、副詞(even)は、常に無くても文は成立。省略可能。

“Can she (even) cook after she gets married?!”
(even)が無ければ、単に「出来るの?」という意味。

つまり、ここでは、「even : 実際に出来るの?」と、
直後の動詞を強調する役目。

「副詞」は直後の、名詞以外の単語を修飾するので、 ここは、
「実際に:副詞」料理する(cook)こと、出来るの?」

彼女、結婚したら、(実際に)料理作れるの?!

after は、「前置詞と、接続詞」の2つがある。見分け方は、
直後に名詞が来れば、前置詞。
主語と動詞が続けば接続詞。

ex. after 5:00 →5時以降に、
after I get home → 自宅に帰った後で、

例文は、〜たら、〜れば、(結婚したら)の仮定法だから、
未来の仮定→ 現在形。
gets となる。

marry は、〜と結婚する、という意味の他動詞。
動詞には自動詞と他動詞があり、
他動詞は、直後に目的語(常に名詞)がないと文が成立しない。
ex. Will you marry me?

「結婚してください」me が無いと文が成立しない。
一見、日本語的には良さそう。「結婚して!」だから
Will you marry? と言いたくなる。

同様に、enjoy も他動詞。
楽しむ、では無くて、〜を楽しむ。
つまり、〜の部分に名詞を補わないと文が出来ない。
ハワイの旅行から帰った人に、楽しかった?
❌Did you enjoy?
⭕️Did you enjoy it?
⭕️Did you enjoy the trip to Hawaii?

話を戻して、marry は、〜と結婚する。
例文のように目的語がない表現をする場合、get married 結婚する。

基本は、私は結婚している、は、
I’m married.
marry-married-married
go-went-gone
現在形-過去形-過去分詞

過去分詞は常に形容詞になれる。
「形容詞はbe動詞(am is/are)を伴う」
これが基本の考え方。だから、

tire-tired-tired
surprise-surprised-surprised
excite-excited-excited

I’m tired. 疲れた。
I’m surprised. びっくりした。
I’m excited. ワクワクしている。
be動詞は、状態を表す。

従って、「私は結婚している」は、
I’m married. Are you married?

状態を→ 動作にしたい時→ be動詞を
→get で代用する。
I get married. 目的語がない、結婚する。

目的語がある場合の、〜と結婚する、は
他動詞のmarry
I will marry him.

目的語がない、ただ単に、結婚するという動作を言いたかったら、
get を使う。

I’m married. 結婚している。

I get married. 結婚する。確定的近未来 (現在形)
I’m getting married. 結婚する。確定的近未来 (現在進行形)

例文は、
結婚したら、も未来の仮定→仮定法現在。
after she gets married となる。

仮定法は3パターンしかない。
①未来の仮定は → 現在形で表す、→ 仮定法現在
②現在(今)の仮定は → 過去形で表す、→ 仮定法過去
③過去の仮定は → 仮定法過去形で、→ 仮定法過去完了

“Can she even cook after she gets married?!”
彼女、結婚したら、(実際に)料理作れる(ようになれる)の?!



〜〜〜


by powerbeat85 | 2018-09-12 13:19 | ■英語関連

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30