人気ブログランキング |
ブログトップ

Just Follow Your Heart ! 「一番やりたいことをやる!」

<   2018年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

● 旬の味覚に恵まれる国、日本。五味 旬の食べ物

根野菜は、冬は体を温めるので最高ですね。素揚げと言えば、

レンコンもいけど、ゴボウも良いですよね〜。


仏教で「苦味、酸味、甘味、辛味、塩味」の5つの味を

五味」といいます。


春の旬の食べ物は、木の芽(タラの芽)やフキなどの苦い味。

夏は、夏みかん、ベリーなどの酸っぱいもの。

秋が、柿や栗🌰など甘いもの。

冬は、身体を温める唐辛子、大根など辛い物。


これらを食べると体に良いそうです。


旬の物を食べておけば間違いがない。四季がバランスよく

はっきり四等分されている国は、日本とニュージーランド

しかないそうです。我々、日本人は恵まれていますね。




……


by powerbeat85 | 2018-11-23 11:53 | ●健康関連

◾️ あなたの英語をより正確に相手に伝えるために必要なこと。

以下、「 」内は、President Online からの抜粋です。


「自分は一生懸命話しているのに、皆真剣に聞いてくれない、

そんな経験ありませんか。人は相手の話に矛盾を感じた場合、

言語情報から信用するのは、わずか7%程度で、残りの約9割は

表情やしぐさ、声といった『非言語情報』から相手を判断して

いる。つまり、どれだけ内容が立派でも、声や話し方、表情に

力がなければ、話を聞いてもらえないということです」


英語も同じだと思います。キーワードは、「表情、しぐさ、声」

です。「感情や気持ち」を伝えるには何を注意するべきか?

その答えは、英語の場合、


1️⃣アクセントの位置、

2️⃣話し方のリズム、【BEAT Patterns】

3️⃣イントネーション(抑揚) 疑問文などの上昇抑揚や下降抑揚など

のことです。4つのパターンがあります。


アメリカで生活していて気づいたことは、綺麗な発音することより

1️⃣のアクセントの位置を正しく保つことの方がより重要で相手に

理解してもらいやすいということ。


2️⃣ とは、【BEAT Patterns】のこと。4つしかありません。


この1️⃣2️⃣3️⃣の一連の知識を意識すれば、あなたの英語は飛躍的に

相手に伝わりやすくなります。加えて「顔の表情やしぐさ」が

伴っておれば、さらに精度が増します。誤解を招かないためには、

この一連の知識はとても大切です。




………


by powerbeat85 | 2018-11-20 12:42 | ■英語関連

◾️ PowerGram の最重要ポイント、「補語」とは何か?

PowerGram” とは?


PowerGram” は、「英会話のための文法書」です。

日本人のために作成された参考書です。


日本人が英語や、英会話を苦手と感じる最大の理由は、

「基本の文法」を最重要視することなく、高校、大学受験の

ためのテクニックばかりを無理に押し付けられ、楽しみながら

英語を学ぶということに欠けているからだと思います。


どんなに英語が上手くなったと自覚出来るようになっても、

英語の文法基礎知識無しには、正確な文章を書くことや、

正しい英会話表現をする事は出来ません。


生徒様方に、毎回、口を酸っぱくしながらお伝えしていることは、


① 「形容詞は、be 動詞を伴う」ということ。

② 第五文型、”SVOC” の “C”、つまり、補語と呼ばれるもの。

この補語の存在と正体を徹底的に解明することである、と

言い続けています。


この ② 補語とは、一体、何者なのでしょう。一言では言えない

ものですが、この② のポイントをおまじないのように、

いつも唱える習慣をつけてみてください。


この、たった一つの ② のポイントを確実に理解することで、

あなたの英語は世界中の誰にも理解出来る、正しい英語(米語)と

することが出来ます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


補語とは、2つ (:#1 と #2 )に分類されます。例文を見ましょう。


#1:補語(complete: 補う➡︎Complement )が名詞の場合

to 不定詞の名詞的用法のみのことです。

(形容詞的用法や、副詞的用法は補語にはなりません)


例:I want you to come to the party. (SVOC)

太文字(ゴシック体)が、名詞で「動作」を表します。

直訳:「私はあなたにパーティへ来るという(動作)ことを欲する」

意訳:「私はあなたにパーティへ来て欲しい」



#2:補語(complete: 補う➡︎Complement )が形容詞の場合

形容詞」は、日本人には理解しやすいものです。


例:I found the book interesting. (SVOC)

太文字(ゴシック体)が、形容詞で「状態」を表します。

直訳:「私はその本を、面白いという状態で発見しました」

意訳:「その本は、読んでみたら、面白いことがわかりました」


なぜ、形容詞が状態か?(①形容詞は、be 動詞を伴う」)という

大原則。be 動詞は、状態を表す。だから、形容詞は状態を

意味するのです。



ただ、実は、これだけではまだ不十分です。つまり、

どんな形の「名詞や形容詞」があるのか?

そして、名詞の「to 不定詞」の部分が、例:1 の

want」以外にどんな動詞があるのか? ➡︎ <pg34/V●>


また、「to 不定詞」の「to」が無い形の「原形不定詞」には

どんなものがあるのかを知る必要があります。

答えは、「1️⃣知覚動詞と2️⃣使役動詞」です。


PowerGram には、1️⃣、2️⃣が一覧出来るようになっており、

例文も、日常会話で使用できるものがたくさん掲載されて

います。




………






by powerbeat85 | 2018-11-19 07:38 | ■英語関連

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。