人気ブログランキング |
法人向けの英会話学校BEAT
トップ 会社概要 サイトマップ プライバシーポリシー
講師派遣研修
海外赴任前研修
スクール案内
ビート講師紹介
受講生の声
金山校への地図
BBS(掲示板)
海外要員育成研修
自己啓発
ビートメソッド
お問合せ・資料請求
TOEICの実績
通訳・翻訳業務
Recruiting
インターネットレッスンBOM
社長のブログ
個人ユーザーは、こちらから

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。
by powerbeat85
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
■英語関連
●健康関連
◎TOEIC 関連
○ビジネス関連
□生活の知恵関連
◆デスクトップ壁紙写真
▼Miscellaneous:その他
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のコメント
私の考える、健康で長生き..
by powerbeat85 at 13:29
小原講師は、文法学者では..
by powerbeat85 at 13:28
ギンナンには、体内でビタ..
by powerbeat85 at 13:27
私のケイタイからもすぐに..
by powerbeat85 at 13:26
小原のコメント: 折り..
by powerbeat85 at 13:25
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
en.wikipedia..
from en.wikipedia.org
sport car wa..
from sport car wall..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2019年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
▼ 平成から元号が令和に移る時間が近づきました。
今日は、平成31年4月30日。
新しい元号、「令和」に移るまでに6時間を切りました。
平成最後のこのタイミングに、気持ちを新たにして迎えたいと思います。

平成は、31年間、本当に自然災害が多く、テロ事件などの悲惨な
ニュースもたくさん発生しました。

平成に変わる時は、昭和天皇の崩御の後は、世の中が暗く淋しく
自粛ムードに包まれましたが、今回はお祝いムードに国内が包まれて
いるようです。令和は、どうか幸せに満ち溢れ笑顔が絶えない時代で
あって欲しいと願います。

ところで、今夜午前零時前は、カウントダウンの催しが開催される
場所もあるのではないでしょうか?

追加情報、
現在、21:05が過ぎました。NHKのニュースで、東京では皇居や
渋谷のスクランブル交差点付近の飲食店、スカイツリーでは、
カウントダウンイベントが行われると報じています。やっぱり‼️

平成天皇は、今夜、12:00を過ぎると、天皇としての役目を終え、
上皇(じょうこう)になります。






by powerbeat85 | 2019-04-30 18:05 | ▼Miscellaneous:その他
■ “be headed” vs. “be going” 違いは?

素朴な質問がありました。


Where are you headed?

Where are you going?


共に、和訳は、「何処へ行くの?」ですが、

①「headed」は「過去分詞の:形容詞」。

be動詞 形容詞」で、「①状態」を表す表現。


②「go」は、自動詞。「be動詞 動詞 ing」で、時制は、

「現在進行形」。「確定的近未来」を表現する。

go」は、単に、A地点からB地点間の移動の「②動作」を示す。


というのが文法的分析です。


ポイントは、「①状態」を表すheaded」で、英英辞典による

定義は、「特定の方向へ進んでいる」という「状態」。

つまり、「①何処へ向かっているの?」という目的地を意識、

イメージした表現。

ex. Where are you guys headead?

「君たち何処へ向かってるの?」

ーーー We’re just heading home.「ちょうど家に帰るところです」

cf. you guys :複数の男だけの意味にとどまらず、女性だけ、又は、

男女混合の場合にも使うことが可能です。


②の表現は、単に「移動」を意識している表現です。

ex. We’re going to my parents’ for Christmas.

「クリスマスは実家へ帰ります」

cf. parents’ (house) :両親の家 (片親の場合 parent’s )

for :<特定の行事>を過ごすために


on:“Where are you going on your honeymoon?”

ーーー “To Europe, and for three weeks.”

ーーー “You’re so lucky. / Lucky you.”


for:We went to Hawaii for our honeymoon. /

We went on our honeymoon to Hawaii.



〜〜〜


by powerbeat85 | 2019-04-29 15:29 | ■英語関連
▼ ノートルダム大聖堂の火災に思う。

フランス、パリのノートルダム大聖堂が、修復中の人的ミスに

よる火災で焼け落ちてしまったようである。


どれだけの損失かは、甚大で計り知れない。パリと言えば、

一番に思い浮かぶのがエッフェル塔。でも、実は、毎年訪れる

観光客の多さでは、世界文化遺産に登録されたノートルダム

大聖堂がダントツ一番で、年間、1200万人ともいわれる

パリ屈指の観光名所で観光ビジネスとしての打撃は大きい。


人気の秘密は、パリのど真ん中に位置し、観光客は揃って

シテ島を目指すが、この大聖堂はセーヌ川河畔から歩いてすぐの

その中洲の中に位置する。まさにベストロケーション。


因みに、シテ島は、「紀元前3世紀から人が暮らし始めたパリ発祥の

地であり、セーヌ川を利用した水運の拠点」だったという。さらに、

この “シテ” が英語のCITYの語源と言われる。


そのロケーションの良さの観光スポットの一角が崩れた。

それより、今回の場合、850年という歴史的建造物のオリジナル

を失ったショックは大きい。


何年か前、韓国、ソウルの中心街にある南大門市場の「南大門」

放火によって、消失した。その後、再建されたが、歴史的建造物は

オリジナルに意味がある。レプリカではインパクトはないのです。


放火が原因の京都の金閣寺や、名古屋の名古屋城も戦争被害で

崩落した。残念である。


今回のノートルダム大聖堂の火災によるショックは、日本に例える

なら、京都の清水寺が同じ被害に遭ったようなものと言う人がいる。

パリ市民のショックはいかほどのものか、容易に想像がつく。

熊本地震の時の熊本城とも市民感情や、イメージがダブル。





by powerbeat85 | 2019-04-16 19:52 | ▼Miscellaneous:その他
● この世から花粉症がなくなるという話。

世紀の大発見‼️

世の中から花粉症が無くなります。


先日のNHK、ガッテンご覧になりましたか?

もし、見逃したということであれば、それはそれは、大失敗です。


200年前、世界で一番最初に「花粉症」を発見したイギリスでは、

花粉症が無いという話。


解決法は、鼻の穴の内側に、清潔な指か、綿棒で薄くワセリンを

塗るだけ。夜、風呂上がり後、朝、洗顔後の2回で十分。


乾燥肌予防にも最適な、あの「ワセリン」です。


本来、花粉症は鼻や、目、喉の粘膜に花粉(3月の杉、4月はヒノキ

花粉)が侵入してアレルギー症状を発症するもの。その花粉も生き物。

顕微鏡で観ると、水分が有れば、細胞分裂して、目の神経にまで至る

アレルギー症状だそうです。そして、目が赤く、痒くなるのです。


そこで、最初の入口である、鼻からの侵入を防ぐのです。細胞分裂に

必要な条件は、鼻から出る、弱アルカリの鼻水。この水分が細胞分裂を

助長し、粘膜から神経細胞に到達することで、症状が成立するという

原理。つまり、分裂を防ぐのが解決に繋がる。


鼻の穴の入口部分に薄くワセリンを塗る習慣を続けるだけで、花粉症は

無くなります。水分を遮断するのです。イギリスでは、洗面所には、

必ず一家に一個、ワセリンがあり、それを利用するのは常識レベル

だそうです。そして、イギリスでは、悩む人は少数派だそうです。


どうですか皆さん、やってみたくなりましたか? 私もこの二日間、

マスクもせず平気で過ごしていますが、確かに効果はあります。

これでは、今後、耳鼻咽喉科は商売が上がったりですね、きっと.....。


後日談、

先日、ロンドン出身のうちの講師がいるので、この件に関して、

ホントに番組で言っていたように、ワセリンはロンドンっ子に

とって常識なのか聞いてみた。残念ながら、彼女の答えは

全否定であった。


ところで、今日は家内と桜舞い散る桜吹雪の中で思いっきり

花粉を浴びてみた。もちろん、ワセリンを塗布して......。


結果は、現場でのクシャミは皆無。帰宅後、激しいクシャに

襲われたが、ワセリンの効果か、今現在は、鼻づまりもなく

全く正常である。今後も様子を見てまた結果を発表することが

あると思う。今のところ、効果ありというのが現状です。





by powerbeat85 | 2019-04-05 10:51 | ●健康関連
Copyright(C) 1999 - 2005 Beat Inc., Nagoya Japan All rights reserved.