人気ブログランキング |
ブログトップ

Just Follow Your Heart ! 「一番やりたいことをやる!」

<   2019年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

■ 八村 塁の英会話力。

NBAプレーヤーとして、史上初めて一巡目、9位でプロ

入りを果たした八村 塁(21)。


「皆さん、やりました。日本人初(ドラフト1巡目指名)

NBAです。」


ゴンザガ大学でのバスケットボール監督のインタビューの

話が印象に残る。https://youtu.be/zd6tU3ArQ3s


1年目の彼の話す英語は何を言っているのかほとんど理解

できず、10%くらいしか理解出来なかった。2年目が40%。

そして3年目の今、言っていることは100%理解できる。

記者会見でもギャグを放ち、笑いがとれる。3年の会話力で

こんなことまでやってのける。驚きである。


ここで言えることは、日本人の勤勉性。1日のスケジュール

筋トレの後、8時間英語を勉強したそうである。その結果

このパーセンテージ。相当努力していると思う。


つまり、この勤勉性というDNAを持ち合わせてなお、アメリカ

にいて努力しての現実の話。アメリカにいて、というところに

ポイントがある。アメリカに住んでおれば、四六時中、英語を

耳にしたりする恵まれた環境が連続的に維持できるのです。


日本にいて英会話を学びたい人は、それ以上の果てしない努力

の継続がない限りは、短期間にこのレベルまでには達しないと

いうことである。


途中で止めると、これまで積み上げた実力はだんだん劣化する。

死ぬまで続ける意識を持って欲しい。








by powerbeat85 | 2019-06-25 12:13 | ■英語関連

□ 防水スプレーの使用方法に関して

梅雨になると靴や傘に防水スプレーを使うことがあるかも

しれませんね。スプレーする場合、必ず外に出て作業する

ようにしましょう。出来れば風上に立って、風下に向けて

スプレーするようにしてください。自分の肺に吸い込むと

呼吸困難になり、最悪、毎年、死者も出るらしい。


特に、子供や、犬猫の小動物は、肺が小さいので、肺に

吸い込んでしまうと、空気を吸うことが出来なくなり、

非常に危険だそうです。






by powerbeat85 | 2019-06-23 22:07 | □生活の知恵関連

● 脂肪肝 対策

脂肪肝の改善法、

脂は脂でしか洗い流せない。名言である‼️


オメガ3系の油、エゴマオイル、

アマニオイル、青魚系が改善に良い‼️


椅子に座ったらスクワットを励行。





by powerbeat85 | 2019-06-23 11:13 | ●健康関連

□ 消費税増税後のキャシュレス決済対策

2019年10月から消費税が増税になります。その後、キャシュレス決済
をするとメリットがあります。小売店などでのキャシュレス決済をすると、
顧客は5%の還元対象になる。

(フランチャイズ店、コンビニなどでキャシュレス決済すると、2%還元)。

クレジットカード or 電子マネー(Paypayなど)使用が対象になる。
5%の場合、増税分より大きくなり、増税後、結局はもっと安くなる
ことになる。

皆さんは、どんな電子マネーを準備していますか?特別なメリットが
あるという情報をお持ちの方は、LINEください。情報を共有したいと
思います。





by powerbeat85 | 2019-06-23 08:01 | □生活の知恵関連

□ 正しい日本語の書き方。

正しい日本語の書き方。

❌処理致しました。
⭕️処理いたしました。

理由は、本来の動詞「処理する」の後に続く、「いたしました」は
「補助動詞」と言われ、ひらがなで書くことが決められています。




by powerbeat85 | 2019-06-20 23:25 | □生活の知恵関連

■ Give me a break! = Come on!

生徒様から素朴な質問が届きました。

質問:Give me a break!って、
「休憩したい」じゃなくて、
「いい加減にしてヨ!」という意味になる理由は?

例:
同じことを何度も何度も訊く相手に、
「いい加減にしてくれよ!」「休ませてくれよ!」
→ 「冗談はいい加減よしてくれよ!」「もうウンザリだよ!」
の意味です。

英英辞典によると、定義は以下の通りです。
said when you do not believe something
that someone has just said or think that
it was stupid


"I think he's really sorry for what he said." "Oh, give me a break!"

つまり、定義(LAAD)は:
「相手の直前の言動が信じられなかったり、バカバカしく感じる時に
言う時の表現」となっており、

例文の内容は、
「彼は自分の言ったことを、本当に申し訳なく思ってると思う」
と告げて来た相手に対して、
ーー「冗談はよしてくれよ!= Give me a break!」となるのです。

類似表現もあります。
= Come on! (come にアクセント)。いい加減にしてよ!という
感情ではき捨てながら言ってみてください。
Come on! Give me a break! とダブルで言うこともできます。

相手の言動、行動に対する苛立ちの表現です。
「そんなことはない、全く、呆れるよ」という感情表現です。
日本語で、「頼むわ、辞めてくれよ!」などの表現に相当します。

cf. Co/(me on!) (後ろの me on にアクセントの場合は)意味が
異なり、「さあさあ!」と急き立てる意味です。
ex. Come on! Hurry up! 「さあさあ、急いで!」となります。







by powerbeat85 | 2019-06-18 08:43 | ■英語関連

 「米語の基本」と「英会話力習得の基本」の解説がメインのブログ。